このページのトップです。
東京大学ホーム > 学部・大学院等 > 附置研究所・研究部門名一覧
space
space
space

一覧

附置研究所・研究部門名一覧

研究所 研究部門名 部門数 研究所附属研究施設
医科学研究所 感染・免疫
癌・細胞増殖
基礎医科学
3 附属病院
実験動物研究施設
奄美病害動物研究施設
遺伝子解析施設
ヒトゲノム解析センター
システム疾患モデル研究センター
先端医療研究センター
幹細胞治療研究センター
感染症国際研究センター
疾患プロテオミクスラボラトリー
アジア感染症研究拠点
国際粘膜ワクチン開発研究センター
ヘルスインテリジェンスセンター
設置目的 感染症、がんその他の特定疾患に関する学理及びその応用の研究

地震研究所 数理系
地球計測系
物質科学系
災害科学系
4 地震予知研究センター
火山噴火予知研究センター
海半球観測研究センター
高エネルギー素粒子地球物理学研究センター
巨大地震津波災害予測研究センター
地震火山噴火予知研究推進センター
観測開発基盤センター
地震火山情報センター
設置目的 地震及び火山噴火の現象の解明及び予知並びにこれらによる災害の防止及び軽減に関する研究

東洋文化研究所 汎アジア
東アジア
南アジア
西アジア
新世代アジア
5 東洋学研究情報センター
設置目的 東洋文化に関する総合研究

社会科学研究所 比較現代法
比較現代政治
比較現代経済
比較現代社会
国際日本社会
5 社会調査・データアーカイブ研究センター
設置目的 社会科学に関する総合研究

生産技術研究所

基礎系
機械・生体系
情報・エレクトロニクス系
物質・環境系
人間・社会系
●大規模複雑システムマネジメント
○高次協調モデリング

6 千葉実験所
光電子融合研究センター
ソシオグローバル情報工学研究センター
戦略情報融合国際研究センター
革新的シミュレーション研究センター
次世代モビリティ研究センター
統合バイオメディカルシステム国際研究センター
マイクロナノ学際研究センター
持続型エネルギー・材料統合研究センター
都市基盤安全工学国際研究センター
海中観測実装工学研究センター
設置目的 工学に関する諸課題及び価値創成を広く視野に入れ、先導的学術研究と社会・産業的課題に関する総合的研究を中核とする研究・教育を遂行し、その活動成果を社会・産業に還元する

史料編纂所 古代史料
中世史料
近世史料
古文書・古記録
特殊史料
5 画像史料解析センター
前近代日本史情報国際センター
設置目的 本邦に関する史料の研究、編纂及び出版

分子細胞生物学研究所 基幹部門 1 高難度蛋白質立体構造解析センター
エピゲノム疾患研究センター
設置目的 分子細胞生物学に関する学理及びその応用の研究

宇宙線研究所 宇宙基礎物理学
高エネルギー宇宙線
宇宙ニュートリノ
3 神岡宇宙素粒子研究施設
重力波観測研究施設
宇宙ニュートリノ観測情報融合センター
乗鞍観測所
明野観測所
設置目的 宇宙線の観測及び研究

物性研究所 凝縮系物性
物性理論
ナノスケール物性
機能物性研究グループ
量子物質研究グループ
5 物質設計評価施設
中性子科学研究施設
国際超強磁場科学研究施設
計算物質科学研究センター
極限コヒーレント光科学研究センター
設置目的 物性に関する実験的研究及びこれに関連する理論的研究

海洋研究所 気候モデリング研究
気候変動現象研究
海洋物理学
海洋化学
海洋底科学
海洋生態系動態
海洋生命科学
海洋生物資源
8 国際沿岸海洋研究センター
国際連携研究センター
地球表層圏変動研究センター
高解像度環境解析研究センター
設置目的 海洋に関する基礎的研究

先端科学技術研究センター 情報
生物医化学
環境・エネルギー
材料
バリアフリー
社会科学
6  産学連携新エネルギー研究施設
設置目的 学際性・流動性・国際性・公開性を基本としつつ、学内各部局との相互協力のもとに先端科学技術及びその関連分野の研究・教育を行う。

  49  
 
* 「研究部門名」の●印は、特別研究部門 ○印は、客員研究部門である。   
space