このページのトップです。
東京大学ホーム > 大学案内 > 中期目標期間に係る業務の実績に関する評価結果
space
space
space

点検・評価

中期目標期間に係る業務の実績に関する評価結果

  国立大学法人は、国立大学法人法に基づき、6年毎に策定する中期目標・中期計画に基づき業務を行い、毎事業年度及び中期目標期間における業務実績について、文部科学省におかれた「国立大学法人評価委員会」の評価を受けることとなっています。
 国立大学法人評価委員会は、国立大学法人の中期目標期間(6年間)における中期目標の達成状況を評価しますが、このうち教育研究の状況に関する評価の実施を独立行政法人大学改革支援・学位授与機構に要請し、その評価結果を尊重して中期目標期間における業務全体について総合的な評価を実施することとなっています。(関連法令:国立大学法人法第31の2、第31の3)
 評価結果の詳細は、以下をご参照ください。
 

中期目標中期計画



(参考)
 文部科学省ウェブサイト
 国立大学法人評価委員会
 
 独立行政法人大学改革支援・学位授与機構ウェブサイト
 国立大学及び大学共同利用機関の教育研究活動の評価
 
space