このページのトップです。
東京大学ホーム > イベント一覧 > 2017年 > 第87回公共政策セミナー「世界経済と日本の将来構想:我々一人ひとりの役割」
space
掲載年
フリーワード
space
space

イベント

第87回公共政策セミナー「世界経済と日本の将来構想:我々一人ひとりの役割」 (公共政策学連携研究部・公共政策学教育部)

2017年06月02日掲載

このイベントは終了しました。

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 卒業生 / 企業 / 大学生
開催日 2017年06月27日 14:00 ~ 15:30
開催場所 本郷地区
会場 ダイワユビキタス学術研究館 ダイワハウス石橋信夫記念ホール
定員 125名
参加費 無料
申込方法 要事前申込
https://ppforum.jp/?action_entry=true&forum_id=388
申込受付期間
概要

世界のなかに日本を位置づけ、経済金融面での将来展望や課題、さらにいま何をすべきかについてご講演いただきます。

後半は、参加者の皆さんとの対話をお願いしています。

講師プロフィール
渡辺 博史(公益財団法人 国際通貨研究所理事長)


1971年国家公務員試験・司法試験合格、1972年東京大学法学部卒業、同年大蔵省(現 財務省)に入省。ブラウン大学経済学系大学院留学、国際金融情報センター出向、主税局税務第三課長、同第二課長、大臣官房秘書課長、大蔵大臣秘書官などを経て、国際局長、財務官などを歴任。2007年退官後、国際金融情報センター顧問、一橋大学大学院商学研究科教授を経て、2008年日本政策金融公庫代表取締役副総裁(国際協力銀行経営責任者)、2012年に国際協力銀行代表取締役副総裁に就任、2013年より2016年まで同代表取締役総裁。

2016年10月より現職。
 


 





関連URL http://www.pp.u-tokyo.ac.jp/events/2017-05-31-10322/
お問い合わせ先 grasppseminar@pp.u-tokyo.ac.jp
 
space