このページのトップです。
東京大学ホーム > イベント一覧 > 2017年 > 映画『もうろうをいきる』先端研上映会とトークセッション
space
掲載年
フリーワード
space
space

イベント

映画『もうろうをいきる』先端研上映会とトークセッション (先端科学技術研究センター)

2017年10月24日掲載

このイベントは終了しました。

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 受験生 / 卒業生 / 企業 / 中学生 / 高校生 / 大学生
開催日 2017年11月10日 16:00 ~ 19:00
開催場所 駒場地区
会場 先端科学技術研究センター 3号館南棟1階 ENEOSホール
定員
参加費 無料
申込方法 要事前申込
本企画は申込制ですが、お席に余裕がある場合は当日受付も致します。
申し込み先
先端科学技術研究センター 
福島研究室(大河内、天野、熊坂)宛
TEL 03-5452-5060
FAX 03-5452-5062
E-MAIL info@bfr.jp

申し込みの際に下記をお知らせください。
氏名:
フリガナ:
ご所属:
連絡先:
その他(個別配慮事項等):
 
申込受付期間
概要

2016年6月より、先端科学技術研究センター(先端研)バリアフリー分野も協力して、製作が進められてきましたドキュメンタリー映画『もうろうをいきる』が、2017年4月に完成し、今夏より全国の劇場で公開されています。
映画では、佐渡島に一人で暮らしながら将来は娘と同居することを願っている50代の盲ろう女性、津波で家を流されるも被災地で生活することを選んだ30代の盲ろう男性、柔道に取り組みつつ、結婚を目指して自立生活を模索している20代の盲ろう男性等、 日本各地に暮らす様々な世代の盲ろう者8名とその家族・支援者を取材しています。また、先端研の福島智教授もインタビュー出演しています。
このたび、先端研にて本映画の上映と監督や関係者によるトークセッションを開催させていただくこととなりました。
本映画は聴覚障害者向け字幕と視覚障害者向け音声ガイドを付加した完全バリアフリー版にて上映をいたします。さらに、視覚障害者向け音声ガイドにつきましては、スマートフォンを使った新方式の「UDCast」にて提供をいたします。

情報保障:手話通訳・文字通訳

<タイムテーブル>
15:30 受付・開場
16:00 開会、神崎亮平(先端科学技術研究センター 所長)挨拶
16:10 バリアフリー映画の新方式「UDCast」紹介
16:30 ドキュメンタリー映画『もうろうをいきる』上映(91分)
18:10 トークセッション「映画が開く新たなバリアフリーの世界」
登壇者(予定):西原 孝至(本作監督)、山上徹二郎(本作企画・プロデューサー)、熊谷晋一郎(先端科学技術研究センター 准教授)、福島智(先端科学技術研究センター 教授・本作出演)
司会:大河内直之(先端科学技術研究センター 特任研究員・本作企画)
19:00 閉会

<注意事項>
*会場のENEOSホールは飲食が禁止となっております。どうぞご了承ください。
*今回休憩時間がありませんので、会場は出入り自由とさせていただきます。
*何か個別に配慮が必要な場合は、お申し込みの際に併せてご相談ください。ただし、ご期待に添えないことがありますこと、どうぞご了承ください。
 


関連URL
お問い合わせ先 東大先端研福島研究室(大河内、天野、熊坂)
TEL 03-5452-5060
FAX 03-5452-5062
E-MAIL info@bfr.jp
 
space