このページのトップです。
東京大学ホーム > お知らせ一覧 > 2013年 > 2013年4月、東京大学フューチャーファカルティプログラム開講
space
掲載年
フリーワード
space
space

お知らせ

2013年4月、東京大学フューチャーファカルティプログラム開講 [その他] (大学総合教育研究センター)

2013年01月23日掲載

 2013年4月より「東京大学フューチャーファカルティプログラム」(大学院生向け・プレFDプログラム)を開始します。

 このプログラムは、東京大学の大学院生が、近い将来、「大学の教壇」にたち教鞭をおさめるために、最低限必要な教育技術を集中的に教え、実践することをめざす、東京大学全学の教育プロジェクトです。カリキュラムのデザイン、授業のデザイン、ファシリテーション、シラバスライティング、教育評価の手法から、模擬授業に至るまでを幅広く扱います。

 昨今の大学教員公募には、模擬授業やシラバスの提示などが要求されることもありますが、それに適応できる能力を、集中的に養うことを目的としています。

 所定のカリキュラムを受講生した東大の大学院生生には、東京大学公式の「履修証」が交付されます。このことは、大学教員公募に応募する際の「履歴書」にも書くことができます。

 また、一学年で約2000人の大学院生が在籍しておりますが、本プログラムにご参加いただければ、学問分野によらない「大学院生コミュニティ」に参加することもできます。「大学院生のヨコのつながりができること」も、本プログラムの副次的な産物となることが期待されます。

東京大学フューチャーファカルティプログラムの概要は、下記URLのビデオ(暫定版)をご覧下さい。
http://www.he.u-tokyo.ac.jp/2013/01/20134fd.html



東京大学ファカルティディベロップメント on Facebook

東京大学ファカルティディベロップメント on Youtube

東京大学大学総合教育研究センター 教育課程・方法開発部門



■問い合わせ先
東京大学 大学総合教育研究センター
教育課程・方法開発部門
栗田・中原
03-5841-7829




対象者: 在学生


space