このページのトップです。
東京大学ホーム > お知らせ一覧 > 2016年 > 「スーパーコンピュータ企業利用」の募集を行います(説明会:1月20日本郷・浅野キャンパス、1月24日柏キャンパス)
space
掲載年
フリーワード
space
space

お知らせ

「スーパーコンピュータ企業利用」の募集を行います(説明会:1月20日本郷・浅野キャンパス、1月24日柏キャンパス) [募集] (情報基盤センター)

2016年12月22日掲載

●開催趣旨
東大情報基盤センターでは、大規模計算の普及と社会貢献を目的として、スーパーコンピュータの企業による利用制度(以下、企業利用)を実施しております。まもなく募集を開始しますが、これに先立ち下記の要領で、企業利用説明会(本郷および柏)を実施することと致しました。

●開催日時
<本郷地区開催>
2017年1月20日(金)14:00-16:00
東京大学情報基盤センター(本郷) 4階 413遠隔会議室(地図
<柏地区開催>
2017年1月24日(火)10:00-12:00
東京大学 柏キャンパス 第2総合研究棟 3階 315会議室(地図

●企業利用説明会への参加申し込み
浅野会場および柏会場ともに、事前申込みが少ない場合、説明会は中止となる可能性があります。
ご来場の際は必ず前日の午前中までに参加申し込みをお願いします。
参加申し込みはこちらから

企業利用説明会プログラム
<本郷地区開催>

14 : 00 - 14 : 35 東大情報基盤センター活動の概要
             -Oakforest-PACS
             -Oakleaf/Oakbridge-FX(Fujitsu PRIMEHPC FX10)
             -Reedbush
14 : 35 - 15 : 10 企業利用サービスの概要
15 : 10 - 16 : 00 Reedbushシステム見学(予定),質疑
16 : 00 - 個別相談 ※希望者多数の場合には個別相談が後日となる場合があります。
<柏地区開催>

10 : 00 - 10 : 35 東大情報基盤センター活動の概要
             -Oakforest-PACS
             -Oakleaf/Oakbridge-FX(Fujitsu PRIMEHPC FX10)
             -Reedbush
10 : 35 - 11 : 10 企業利用サービスの概要
11 : 10 - 12 : 00 Oakforest-PACS システム見学(予定),質疑
12 : 00 - 個別相談 ※希望者多数の場合には個別相談が後日となる場合があります。


間もなく,平成29年度第1期の募集(2月20日:申込締切予定)を開始いたしますが、今回の募集より従来の Oaleaf/Oakbridge-FXおよびReedbush-Uの2システムによるサービスに加え、次の2システムを新たに企業利用に追加提供することと致しました。

  • メニーコア型大規模スーパーコンピュータシステム
    Oakforest-PACS (運用開始:平成28年12月1日)
    データ解析・シミュレーション融合スーパーコンピュータシステム GPU搭載

    Reedbush-H (運用開始:平成29年3月1日)

    Oakforest-PACSシステムは、総ピーク演算性能は約25PFLOPSに上り、スパコンの世界ランキングTOP500において、世界第6位にランクインし 「京」システム(同ランキング世界第7位)を抜いて日本一となったシステムです。また、Reedbush-Hシステムは、最新のGPUであるNVIDIA Tesla P100(通称Pascal)をノードあたり2つ搭載し、120ノード構成による総ピーク演算性能は1.80-1.93 PFLOPSとなっており、両システムとも最先端の機能を備えたスーパーコンピューターです。

企業利用では,通常のグループ利用に加えて、有償・無償のトライアルユース、共同研究等様々な利用オプションを準備しております。Reedbushシステムでは、ノードのカスタマイズも可能な「ノード固定」サービスも行っています。

平成29年度の利用負担金は、従来より更に利用しやすい設定とする予定ですので、ぜひご利用を検討くださるようお願いいたします。
企業利用についての詳細はこちらでご確認ください。

●問い合わせ先
東京大学 情報システム部 情報戦略課 研究支援チーム
E-mail: uketsuke@cc.u-tokyo.ac.jp

対象者: 企業



Oakforest-PACS
space