このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2017年 > 国際学術総合研究棟式典を開催
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

国際学術総合研究棟式典を開催 (経済学研究科・経済学部)

2017年09月19日掲載

実施日: 2017年08月30日

大学院経済学研究科・大学院公共政策学連携研究部・大学院人文社会系研究科では、延床面積8,770m2、地下1階、地上14階建ての国際学術総合研究棟の完成を記念して、2017年8月30日(水)に完成記念式典・祝賀会を挙行しました。
 
当日は来賓および学内関係者など約120名が出席しました。
 
1階の文学部3番大教室を会場とする式典では、司会の渡辺努大学院経済学研究科副研究科長の開式の辞のあと、持田信樹大学院経済学研究科長・経済学部長が式辞として挨拶を行いました。続いて、総長挨拶として、国際学術総合研究棟を活用した更なる発展や期待を、福田理事が代読しました。
 
そして、山下治文部科学省大臣官房文教施設企画部長より祝辞をいただき、続いて、諸井勝之助東京大学名誉教授/経友会会長からもお祝いのお言葉をいただきました。
次に、飯塚敏晃大学院公共政策学連携研究部長・教育部長より挨拶を行った後、有限会社香山壽夫建築研究所、株式会社大成建設に感謝状贈呈を行いました。最後に竣工を記念したテープカットを行い、式典は終了しました。
 
式典終了後は、参加者に国際学術総合研究棟をご見学いただきました。
 
祝賀会では、司会の新宅純二郎大学院経済学研究科副研究科長の開式の辞のあと、奥正之  株式会社三井住友フィナンシャルグループ名誉顧問よりご祝辞をいただき、森田朗津田塾大学総合政策学部教授/元大学院公共政策学連携研究部長・教育部長からもお祝いのお言葉をいただきました。続いて、佐藤健二大学院人文社会系研究科長・文学部長より乾杯の発声があり、盛会のうちに終了しました。
 
 
 



(写真撮影 上野 裕二)
 
space