このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2017年 > ニューヨーク幹細胞財団との合同シンポジウム開催(生産技術研究所と共催)
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

ニューヨーク幹細胞財団との合同シンポジウム開催(生産技術研究所と共催) (医科学研究所)

2017年09月22日掲載

実施日: 2017年09月08日

東京大学ニューヨークオフィスを活用した国際学術交流の一環として、東京大学医科学研究所と生産技術研究所がニューヨーク幹細胞財団*と合同で、 シンポジウム“Tokyo - New York Stem Cell Summit”を開催しました。昨年末に移転したばかりの同財団の新しい研究所で、日米の研究者、企業関係者など約70名が参加し、幹細胞に関する最先端の研究成果について講演やポスター発表を行い、休憩時間中にも活発な議論が交わされました。
(プログラム)
*ニューヨーク幹細胞財団 (New York Stem Cell Foundation):幹細胞研究による糖尿病、がん、アルツハイマー病など多様な病気の治療法の開発支援およびを幹細胞についての理解の増進を目指す非営利法人。2005年創立以来、寄附金による民間財団として多額の寄附を集め、目覚ましい研究成果をあげています。

関連URL:http://nyscf.org/events/tokyonewyork/



ニューヨーク幹細胞財団スーザン・L・ソロモン理事長の開会挨拶

講演者の記念撮影

ブレイク中も日米の研究者間で活発な議論が交わされました
 
space