このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2017年 > 東京都市大学-生産技術研究所学術連携シンポジウム開催報告
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

東京都市大学-生産技術研究所学術連携シンポジウム開催報告 (生産技術研究所)

2017年10月17日掲載

実施日: 2017年10月02日

東京都市大学との学術連携の一環として、「東京都市大学-生産技術研究所学術連携シンポジウム」が10月2日(月)、駒場リサーチキャンパスコンベンションホールにて開催され、両大学の教職員・学生を中心に約80名の参加者がありました。シンポジウムでは冒頭、藤井輝夫所長より学術連携の経緯や意義が説明され、生産技術研究所若手教員による特別講義の実施など、これまでの学術連携の実績が紹介されました。続いて、東京都市大学および生産技術研究所の教員が4件ずつ、合計8件の研究紹介が行われた後、伊坪徳宏東京都市大学教授・生産技術研究所客員教授が「製品ライフサイクルを対象にした環境フットプリント評価」と題した特別講演を行いました。最後に東京都市大学三木千壽学長より、異分野の話を聞く素晴らしさや相互の強みを生かす連携の継続などが述べられ、シンポジウムは盛会裏に幕を閉じました。

関連URL:http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/ja/news/2784/



藤井輝夫所長による開会挨拶

講演される伊坪徳宏東京都市大学教授・本所客員教授

東京都市大学 三木千壽学長による閉会のご挨拶
 
space