このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2017年 > 新入生向けスポーツ大会「第4回 駒場運動会」を開催しました!
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

新入生向けスポーツ大会「第4回 駒場運動会」を開催しました! (本部学生支援課)

2017年05月18日掲載

実施日: 2017年04月19日 ~ 2017年05月01日



 2017年4月19日(水)~21日(金)、5月1日(月)の4日間にわたり、駒場Iキャンパスの各会場において、スポーツ大会「第4回 駒場運動会」を開催しました。当スポーツ大会は(一財)東京大学運動会主催のもと、新入生がスポーツを通してクラス内外での交流を深めることを目的として開催されています。
 
 4日間で玉入れ、ドッヂビー、長縄跳び、フットサルの4競技を、1日1競技ずつ実施しました。開催当日は参加者以外にも、クラスの友人の応援に駆けつける学生も多く見られました。4競技で、参加者・観客あわせて、のべ約600名の参加がありました。
 
 4競技の中で一番多くの参加者があったドッジビーでは、応援も含め約200名の学生が来場し、接戦が多かったため大きな声援が飛び交い、盛り上がりを見せました。また、長縄跳びでは、3分間のうちに300回(のべ300人が飛ぶ)を超える非常にレベルの高いチームが出るなど、見ているものを大変楽しませてくれました。
 
 表彰式では、各競技にて優秀な成績をおさめた参加者に、賞状と副賞が授与されました。表彰式終了後、ともに参加し、声援を送ったクラスの友人同士で集まって記念撮影を行う様子が印象的でした。
 
 今年の種目は玉入れを含め女子学生も参加しやすい競技を多く用意したため、各種目で多くの女子学生の参加があり、今まで以上にクラス内外での交流という目的が果たせた大会となりました。

 (一財)東京大学運動会は、本学構成員がスポーツに親しむ機会を持つことを目的として、様々なスポーツイベントを開催しています。サッカー・野球等の学内スポーツ大会、運動部による競技講習会など、その種類は多彩です。最新情報は(一財)東京大学運動会HPにて告知しておりますので、ぜひご覧ください。

 

関連URL:http://www.undou-kai.com/



フットサルのゴールシーン

玉入れでは複数の玉を一気に投げる参加者も

長縄跳びはクラスでいかに息を合わせるかがポイント
 
space