このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2017年 > 硬式野球部が東京六大学野球秋季リーグ戦で15年ぶりの勝ち点を獲得!
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

硬式野球部が東京六大学野球秋季リーグ戦で15年ぶりの勝ち点を獲得! (本部学生支援課)

2017年10月10日掲載

実施日: 2017年10月07日 ~ 2017年10月08日

2017年10月7日(土)~8日(日)に明治神宮球場において行われた東京六大学野球秋季リーグ戦第4戦(対法政大学)において、本学硬式野球部は2連勝をおさめ、2002年以来、15年ぶりとなる勝ち点を獲得しました。
 
10月7日(土)に行なわれた1回戦は、東大打線がコツコツと安打を重ね、計14安打9得点を上げました。
投げては宮台投手(法・4年)が2失点完投、9-2で法政大学に先勝しました。
 
10月8日(日)の2回戦は、初回に東大打線が打者一巡の猛攻で4点を先制しますが、その後、法政大学の反撃を受け1点差に迫られます。
しかし、4回途中からマウンドに上がった宮本投手(教養・2年)の好リリーフ、さらに4番打者田口内野手(教育・4年)の3ラン本塁打などが飛び出し法政大学を突き放します。
東京大学はリードを保ったまま、6回からエース宮台投手が登板しました。
9回表に1点差まで詰め寄られ、なおも走者2、3塁のピンチを迎えるも、この法政大学必死の猛攻を振り切り本学硬式野球部は8-7で勝利しました。

第5戦は10月21日(土)と10月22日(日)に行われます「明治大学戦」です。
ぜひ神宮球場へ足をお運びいただき、硬式野球部にご声援をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

【第5戦試合日程】※都合により変更となる場合があります。
○10月21日(土):対明治大学戦(試合開始見込11:00~)
○10月22日(日):対明治大学戦(試合開始13:30~)

◆本学では硬式野球部のほか、多くの運動部の活躍を支援するために「東大スポーツ振興基金」を立ち上げており、皆さまから多大なご支援を頂戴しております。今後とも本学運動部へのご支援、ご声援をよろしくお願いいたします。

 

関連URL:https://tokyo-bbc.net/



歓喜に沸く神宮球場

喜びを分かち合う東大ナイン
 
space