このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2016年 > 平成28年度 総長安全衛生パトロール実施される
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

平成28年度 総長安全衛生パトロール実施される (環境安全本部)

2016年11月09日掲載

実施日: 2016年10月27日

10月27日(木)、図書館団地を対象として平成28年度総長安全衛生パトロールが実施されました。
このパトロールは、総長自らが安全衛生に対する姿勢を示すことにより全学の安全衛生意識を向上させることを目的として、平成18年度より毎年実施されています。
 
五神真総長、南風原朝和理事、相原博昭環境安全本部長が、久留島典子附属図書館長、大桃敏行教育学研究科長、佐倉統情報学環長、大澤眞理社会科学研究所長、山家浩樹史料編纂所長および関係者に説明を受けながら、改修工事が進む図書館団地内の書庫や作業スペース等を訪れ、防火防災対策や安全衛生管理の現場を巡視しました。
 
五神総長より「歴史的建造物に5部局が同居し、貴重な資料を保存継承するため、それぞれが限られた資源の中で安全対策に工夫を重ねてきた状況を見ることができた。引き続き各部局での安全衛生管理をお願いすると共に、今日の機会を生かして互いに連携し、今後も安全な施設・環境作りに協力いただきたい。」との講評をいただきました。
 



(附属図書館)改修工事中の安全対策を確認

(社研)増築した書庫の避難経路が複雑なため掲示を徹底

(教育)改修工事中仮入居先の工夫や安全管理を確認
 
space