このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2016年 > 平成28年度 本部防災訓練実施される
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

平成28年度 本部防災訓練実施される (本部環境安全課)

2016年11月10日掲載

実施日: 2016年11月07日

 11月7日(月)、平成28年度本部防災訓練が実施されました。
 本部では、一斉避難や災害対策本部の設置などの防災訓練を平成20年度より実施しています。9回目になる本年度は、14時30分に震度5強の首都直下型地震が発生したという想定のもと、五神真総長をはじめとする本部教職員が建物毎に決められた一次避難場所へ避難し、点呼を含む安否確認訓練を行いました。その後、役員は建物応急危険度判定や各災害対策班の訓練を見学し、山上会館内に設置された災害対策本部では、情報収集や意思決定等の訓練を実施しました。また、同日同時刻に防災訓練を実施していた数部局の協力を得て、本部・部局間の被害情報等の連絡訓練を行いました。
 特に今回の訓練では、前年度の安田講堂への災害対策本部設置と比較を行い、適切な本部の設置場所について検証されました。また、災害対策本部が自動設置となる震度6以上ではなく、設置にあたり総長判断が必要とされる震度5強という初めての設定で訓練を行い、全学災害対策本部設置基準等についても意見が交わされました。
 約400名と多くの教職員の参加協力を得ることができ、今後の全学防災体制のより一層の充実のために重要な示唆を得た訓練となりました。
 



安田講堂裏避難の様子

建物の応急危険度判定訓練

部局との情報連絡訓練
 
space