このページのトップです。
東京大学ホーム > トピックス一覧 > 2016年 > ノーベル物理学賞受賞記念植樹式典
space
掲載年
フリーワード
space
space

トピックス

ノーベル物理学賞受賞記念植樹式典 (柏地区共通事務センター)

2016年02月03日掲載

実施日: 2016年01月29日

 平成28年1月29日(金)10時30分から、梶田隆章宇宙線研究所長のノーベル物理学賞受賞を記念して、宇宙線研究所横西側植栽地にて、記念植樹式典を挙行しました。
 式典は、梶田宇宙線研究所長御夫妻、五神真総長、各理事、柏キャンパスの各部局長をはじめ、約40名の関係者が参列し、五神総長の挨拶の後、梶田宇宙線研究所長が「カイノキ(楷の木)」を植樹されました。
 記念植樹の後、梶田宇宙線研究所長から、「この木をしっかり育て、木の成長に負けないよう研究活動に励み、学問と東京大学の発展に貢献していきたい」旨、挨拶されました。
 「カイノキ」は、儒学ゆかりの木として、科挙の進士に合格したものには、この樹で作られた笏を与えたという、いわば「学問の木」です。
 式典後、「カイノキ」をバックに関係者一同で記念撮影が行われる等、和やかの中に終了しました。



五神総長の挨拶

「カイノキ」を植樹される梶田宇宙線研究所長

梶田宇宙線研究所長御夫妻を囲んで
 
space