このページのトップです。
東京大学ホーム > 広報・情報公開 > 記者発表 > 記者発表一覧 > 記者会見「博士論文に関する不正行為をめぐる問題について」
space

広報

記者発表一覧

記者会見「博士論文に関する不正行為をめぐる問題について」

日 時:
 平成22年11月26日(金) 11:00~12:00
場 所:
 東京大学山上会館 2階大会議室
出席者:
 東京大学理事(副学長)     佐藤 愼一
 東京大学大学院工学系研究科長  北森 武彦
 東京大学副理事         鈴木 敏之
 東京大学大学院工学系研究科教授 原田  昇
 東京大学広報室長        武田 洋幸

※平成22年3月、アニリール・セルカン大学院工学系研究科助教(当時)に対し、博士論文に関する重大な不正行為の事実を認定し、博士の学位の授与を取消す措置をとりました。今般、博士論文の不正行為に関する原因究明の調査結果及び再発防止策をとりまとめたので公表するものです。
※博士の学位の授与を取り消した措置については平成22年3月5日、論文の不正行為に関する調査報告については平成22年7月23日に報道発表済みであることを申し添えます。

http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_220305_j.html
http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_220723_j.html


連絡先:東京大学本部広報課



発表資料
 「博士論文に関する不正行為をめぐる問題について」


space