このページのトップです。
東京大学ホーム > 広報・情報公開 > 記者発表 > 記者発表一覧 > 2016年度 > 匿名による申立て事案にかかる本調査への移行について
space

広報

記者発表一覧

匿名による申立て事案にかかる本調査への移行について

平成28年9月20日

東京大学広報室

 

東京大学は、平成28年8月14日付け及び同年8月29日付けで匿名により本学に捏造及び改ざんの疑いがあるとして申立てのあった事案(6名、22報の論文)について、東京大学科学研究行動規範委員会規則に基づき、申立てを受理(第7条第5項)し、予備調査(第8条)を行いました。

その結果、申立ての正否を明らかにするため、本日、本調査(第10条)を開始することを決定しましたのでお知らせいたします。

なお、報道の取扱いに関しては、本調査の開始が被申立者の不正行為を認定するものではないことに留意いただき、被申立者の現在の研究活動への影響を含め、ご配慮いただきますようお願いいたします。

この件に関するお問い合わせは、下記「連絡先」までお願いします。

(東京大学科学研究行動規範委員会規則)
http://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/reiki_int/reiki_honbun/au07408831.html

連絡先:東京大学本部広報課
TEL:03-5841-2031
 

東京大学広報室
室長 鈴木 真二
 

space