このページのトップです。
東京大学ホーム > 研究活動 > 科学研究費助成事業―科研費―
space

制度・統計資料

科学研究費助成事業―科研費―

平成26年度科学研究費補助金公募要領・計画調書
文部科学省
日本学術振興会

科学研究費助成事業―科研費―
東京大学研究費補助金取扱規則
科学研究費助成事業 件数 交付金額(百万円)
* 特別推進研究
25 2,250
 特定領域研究 16 140
* 新学術領域研究 314 5,363
* 基盤研究(S) 93 3,349
* 基盤研究(A) 295 3,282
* 基盤研究(B) 402 1,816
* 基盤研究(B)(一部基金分) 201 1,375
* 基盤研究(C) 187 201
* 基盤研究(C)(基金分) 448 775
* 挑戦的萌芽研究 22 25
* 挑戦的萌芽研究(基金分) 461 842
* 若手研究(S) 9 130
* 若手研究(A) 106 705
* 若手研究(A)(一部基金分) 48 481
* 若手研究(B) 91 94
* 若手研究(B)(基金分) 650 1,110
* 研究活動スタート支援 128 184
 奨励研究 32 16
 特別研究促進費 8 5
 研究成果公開促進費 13 85
 特別研究員奨励費 1,420 1,079
* 学術創成研究費 2 12

4,971

23,319

(平成24年度)
備考
* 印は間接経費を含めた金額である。
特別推進研究 ・・・ 国際的に高い評価を得ている研究であって、格段に優れた研究成果をもたらす可能性のある研究
特定領域研究 ・・・ 我が国の学術研究分野の水準向上・強化につながる研究領域、地球規模での取組が必要な研究領域、社会的要請の特に強い研究領域を特定して機動的かつ効果的に研究の推進を図る
新学術領域研究 ・・・ (研究領域提案型)研究者又は研究グループにより提案された、我が国の学術水準の向上・強化につながる新たな研究領域について、共同研究や研究人材の育成等の取り組みを通じて発展させる
基盤研究 ・・・

(S)1人又は比較的少人数の研究者が行う独創的・先駆的な研究

(A)(B)(C)1人又は複数の研究者が共同して行う独創的・先駆的な研究

挑戦的萌芽研究 ・・・ 独創的な発想に基づく、挑戦的で高い目標設定を掲げた芽生え期の研究
若手研究 ・・・ (S)42歳以下の研究者1人で行う研究
(A)(B)39歳以下の研究者が1人で行う研究
研究活動スタート支援 ・・・ 研究機関に採用されたばかりの研究者や、育児休業等から復帰する研究者が一人で行う研究
奨励研究 ・・・ 教育・研究機関の職員、企業の職員又はこれら以外の者で科学研究を行っている者が1人で行う研究
特別研究促進費 ・・・ 緊急かつ重要な研究課題の助成
研究成果公開促進費 ・・・ 研究成果の公開発表、重要な学術研究の成果の刊行及びデータベースの作成について助成する
特別研究員奨励費 ・・・ 日本学術振興会の特別研究員が行う研究の助成
学術創成研究費 ・・・ 科学研究費補助金等による研究のうち、特に優れた研究分野に着目し、当該研究分野の研究を推進する上で、特に重要な研究課題を選定し、創造性豊かな学術研究の一層の推進を図る
space