このページのトップです。
東京大学ホーム > 研究活動 > リサーチ・アドミニストレーター
space

制度・統計資料

リサーチ・アドミニストレーター

リサーチ・アドミニストレーターとは
  教員の研究活動の質の向上を図るため、教員とともに研究活動の企画・マネジメント、研究成果の活用促進等を行う専門職のことです。

 

 本学では、中期的ビジョン「東京大学の行動シナリオForest2015」において、「学術の多様性の確保と卓越性の追求」のための取組みの一つと して、「リサーチ・アドミニストレーターの育成」を掲げ、今後の大学における研究活動の質的強化を図るため、高度な研究支援人材としてのURAの制度化に 向けた取組みを進めてきました。また、平成27年度からは「東京大学ビジョン2020」に基づき、引き続きURA制度を推進しています。  

 平成26年3月に役員会にて「東京大学リサーチ・アドミニストレーター制度に関する基本方針」を定め、リサーチ・アドミニストレーター推進室において資格制度、研修、育成方策などについて具体的な検討を行っているところです。また、平成28年9月には、上記基本方針に定める本学が構ずべき基本的な事項を踏まえ、本学の研究力強化及び研究活動の質的向上に向け「東京大学リサーチ・アドミニストレーター制度に関する実施方針」を役員会にて定めました。これらの方針に基づき、本学では引き続きリサーチ・アドミニストレーター制度の推進による研究力強化に努めていきます。


これらのURAに関する活動は、平成24年4月1日に設置された「リサーチ・アドミニストレーター推進室」にて推進しています。 

詳細は、リサーチ・アドミニストレーター推進室 のWebサイトをご覧ください。




 

お問い合わせ先
研究推進部学術振興課
(リサーチ・アドミニストレーター推進室)
E-mail:ura-office.adm@gs.mail.u-tokyo.ac.jp
〒113-8654
東京都文京区本郷7-3-1
東京大学本部棟4階

space