このページのトップです。
東京大学ホーム > 教育・学生生活 > 国民年金
space
space
space

その他のサポート

国民年金

担当: 本部奨学厚生課厚生チーム 学生支援センター1階 電話: 03-5841-2545、2546、2554
参考: 日本年金機構

(1) 公的年金と手続き
日本国内に居住している20歳以上60歳未満の方は、国民年金への加入が法律で義務付けられています(国民皆年金)。20歳になったら加入手続きをし、毎月保険料を納めることが必要です。保険料は平成26年度現在、月額15,250円です(まとめて前払いすることで割引になります)。現金、口座振替、クレジットカードによる支払が可能です。保険料を納めないと、在学中に事故や病気で障害が残っても障害基礎年金が受けられなかったり、将来受け取る老齢基礎年金が減額される場合があります。

(2) 学生納付特例制度
所得の少ない学生は、国民年金保険料の納付が猶予される学生納付特例制度に申請することができます。承認されると、障害等不慮の事態には満額の年金が支給され、特例期間も老齢基礎年金の受給資格期間に算入されますが、年金額には反映されませんので、満額受けるためには追納の必要があります。詳しくは、日本年金機構のウェブサイトを参照してください。申請書もダウンロードできます。
(本学には設置しておりません)。
space