このページのトップです。
東京大学ホーム > 教育・学生生活 > 構内の防犯対策など
space
space
space

通学・構内環境

構内の防犯対策など

担当: 安田講堂警備室 安田講堂1階北側(ローソン側)
電話: 03-5841-4919(内線119)【24時間対応】


(1)構内の安全対策と自己防衛

構内における学生・教職員等の安全を確保し、教育研究の場である大学に相応しい静諡な環境を保持するため、本郷構内の警備を専門の警備会社に委託して実施しています。
安田講堂警備室では、正門、赤門、弥生門、農正門での立哨、巡視車両および徒歩による巡回、防犯カメラによる不審者等の監視を行っております。また、建物内はそれぞれの建物の管理部局で警備を実施しています。
しかし、構内での自転車盗・窃盗・置引き等の盗難被害は後を絶ちません。学生諸君自身が、駐輪時の施錠や貴重品から目を離さない等の注意を心がけましょう。
 

(2)被害にあった場合

事件・事故の場面や挙動不審の者、不審物を見かけたりしたときは、近くの警備担当者または安田講堂警備室に連絡してください。不幸にして被害に遭った場合は、安田講堂警備室と警察の双方に届出をお願いします。例えば盗難被害の場合、被害届が出されていないために発見された盗難品が持ち主に戻らない場合がありますので、被害届は必ず提出してください。

 
space