○東京大学教育運営委員会学部前期課程部会規則
平成16年4月1日
役員会議決
東大規則第139号
(目的)
第1条 この規則は、東京大学教育運営委員会規則(次条において「委員会規則」という。)第6条第1項の規定により設置される東京大学教育運営委員会学部前期課程部会(以下「学部前期課程部会」という。)の任務、組織及び運営等について定める。
(任務)
第2条 学部前期課程部会は、委員会規則第2条各号に定める審議事項のうち、学部前期課程の教育に関する事項について、具体的な審議及び連絡調整を行う。
(組織)
第3条 学部前期課程部会は、次の各号に掲げる委員をもって組織する。
(1) 教養学部長
(2) 教養学部から推薦された教授又は准教授 若干名
(3) 教養学部以外の学部から推薦された教授又は准教授 各1名
(4) その他教育運営委員会委員長が必要と認めた本学の教職員 若干名
(部会長及び副部会長)
第4条 前条第1号の教養学部長が、学部前期課程部会の部会長となる。
2 副部会長は、学部前期課程部会の委員のうちから部会長が指名する。
(任期)
第5条 第3条第2号及び第3号に規定する部会の委員の任期は、2年とする。ただし、再任を妨げない。
(招集及び議長)
第6条 部会長は、学部前期課程部会を招集し、その議長となる。
(庶務)
第7条 学部前期課程部会の庶務は、本部学務課において処理する。
(補則)
第8条 この規則に定めるもののほか、学部前期課程部会の運営に関し必要な事項は、学部前期課程部会の定めるところによる。
(規則の改廃)
第9条 この規則の改廃は、教育運営委員会の議を経て行う。
附 則
この規則は、平成16年4月1日から施行する。
附 則
この規則は、平成17年5月12日から施行し、平成17年4月1日から適用する。
附 則
この規則は、平成16年4月1日から施行する。
附 則
この規則は、平成19年7月1日から施行する。
附 則
この規則は、平成22年4月1日から施行する。
附 則
この規則は、平成24年11月29日から施行する。
附 則
この規則は、平成28年4月1日から施行する。