出願資格 (第2種)

出願資格 第2種(日本人及び第1種以外の外国人)

出願資格

 平成29(2017)年4月1日から平成31(2019)年3月31日までの間に,次の基礎資格を取得し,かつ,要件を満たしている者とします。


基礎資格
 次のア,イのいずれかに該当すること。

ア  外国において,我が国の学校教育12年に相当する課程の最終学校を修了した者及び修了見込みの者 ,又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの
  「外国において,我が国の学校教育12年に相当する課程の最終学校」とは,地理的,場所的に外国で,原則として,その国において制度上正規の学校教育に位置づけられたものであって,修了により大学への受験資格を得られることを要します。インターナショナルスクールやアメリカンスクール等の出身者については,本規定によって出願が認められないケースや出願資格の確認等に時間がかかる場合があるので,早めに照会してください。
  なお,文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設出身者は出願が認められません。
 また,「これに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの」とは,外国において高等学校卒業程度認定試験に該当する試験に合格した者で,18歳に達したものなどが該当します。

イ 次のいずれかの資格を外国において取得し,かつ,18歳に達したもの
○スイス民法典に基づく財団法人である国際バカロレア事務局が授与する国際バカロレア資格
○ドイツ連邦共和国の各州において大学入学資格として認められているアビトゥア資格
○フランス共和国において大学入学資格として認められているバカロレア資格
○グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国において大学入学資格として認められているジェネラル・サーティフィケート・オブ・エデュケーション・アドバンスト・レベル資格

要件
 次のアの要件を満たし,かつ,イ,ウいずれかの要件を満たすこと。

ア TOEFL(iBT,PBTのいずれでも可)又はIELTS(国際英語能力テスト。アカデミックモジュール)を出願開始日前2年以内に受験していること。

イ 外国において,我が国の学校教育12年に相当する課程の最終学校に最終学年を含め継続して2年以上在学し,修了すること。
 ただし,最終学年の休業等によって書類上の在学期間が2年未満となる場合については,1月中旬に行う出願資格審査において,2年以上在学した者との実質的な同等性について判断します。

ウ 外国において,我が国の学校教育12年に相当する課程の最終学校に最終学年を含め最終学年からさかのぼって連続する6年間のうち通算で5年以上在学し,修了すること。
 ただし,休業等によって書類上の在学期間が5年未満となる場合については,1月中旬に行う 出願資格審査において,5年以上在学した者との実質的な同等性について判断します。 
カテゴリナビ
アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる