このページのトップです。
東京大学ホーム > 東京大学文書館
space

 

東京大学文書館は、東京大学にとって重要な法人文書及び本学の歴史に関する資料等の適正な管理、保存及び利用等を行うことにより、本学の教育研究に寄与することを目的として、2014年4月に設置されました。
東京大学文書館は、東京大学百年史編集室および東京大学史史料室で収集した資料及び成果を引き継ぎつつ、新たな役割を担って活動していきます。

 

TOPICS
2017.10     『東京大学文書館ニュース』第59号刊行しました
2017.10     東京大学文書館デジタル・アーカイブ(ベータ版)の試用公開を開始しました。
2017.10     2017年10月27日(金)・28日(土)は柏キャンパス一般公開のため、10月27日(金)は
         柏分館での閲覧はできません。
         ただし、10月27日(金)・28日(土)の両日とも柏分館の見学ができます。
2017.07.25 当館所蔵資料『文部省往復』(S0001)のデジタル画像の表示方法を変更しました
2017.05      『東京大学文書館紀要』第36号(2018年3月刊行予定)への投稿論文等を募集します
2017.03.31 『東京大学文書館紀要』第35号刊行しました
2016.10      『東京大学文書館紀要』論文等投稿募集のお知らせ
2016.04      当館所蔵資料のデジタル画像の公開を開始しました
                
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 29 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

赤字:休館日
青字館内整理日のための臨時休館日
space