このページのトップです。
東京大学ホーム > 教育・学生生活 > 体験活動
space
space
space

特徴的な教育活動

体験活動プログラム Hands-on Activities

 体験活動facebook   体験活動twitter

 

体験活動プログラムとは、東京大学の学部学生が今までの生活と異なる文化・価値観に触れるプログラムです。プログラムを通じて新しい考え方や生活様式を学び、「知のプロフェッショナル」に必要な基礎力である、自ら新しいアイディア発想力を生み出す力を身に付けます。

東京大学独自のプログラムとして平成24年度から国内外問わず実施され、ボランティアなど社会貢献活動、国際交流、農林水産業・自然体験や地域体験、学内研究室体験など、多様なプログラムで構成されています。
 


※平成29年度用にHPを更新しました!(4/10 NEW)

1 平成29年度 体験活動プログラム一覧  
(4月17日(月)午前零時(00:00)より、応募受付を開始します)

  国内実施プログラム     NEW!
  研究室体験プログラム      NEW!
    海外実施プログラム        NEW!  ※二次募集開始しました!(5/26)

※本ページ内の「3.申請手続きなど」をご確認の上、ご応募ください。

【2017年度のプログラム説明会は全て終了しました。】
多くの皆さまのご参加、誠にありがとうございました。
今後もイベント等へブースの出展を予定しておりますので、最新情報はこちらのHPをご確認ください。


【2017プログラム説明会】 (ポスター ) 
日時:平成29年4月13日(木) 18:45 ~
場所:駒場キャンパス KOMCEE East K011
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_55_j.html

日時:平成29年4月14日(金) 18:45 ~
場所:本郷キャンパス 小柴ホール
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_25_j.html


2 経済支援

学部学生の皆さんがさまざまな活動を体験できるように、交通費および宿泊費の一部をサポートする奨励金を支給します。奨励金額はプログラム毎に異なりますので、各プログラムの募集要項に記載されている「奨励金額」欄を確認してください。


3 申請手続きなど (5/26更新 応募の締切日 海外(二次))

   (プログラムの参加を希望する方へ)

●参加申請の資格
 学部前期・後期課程の学生(休学等、長期に就学を中断している者は除く。)を対象とします。
●応募受付開始日(国内・海外・研究室)
 平成29年4月17日(月)午前零時(00:00)
●応募の締切日
 海外(一次):平成29年5月11日(木)正午(12:00)まで
 海外(二次):平成29年6月1日(木)正午(12:00)まで
 国内・研究室(一次):平成29年6月15日(木)正午(12:00)まで
●申請の方法(提出書類等)
 体験活動プログラム参加申請書  (English:Hands-on Activity application form )をダウンロードし、作成のうえ、
 「受取フォルダ」をクリックし、アップロード画面を開いて申請書をアップロードする形で提出してください。
 ※Excelファイル(.xlsx、.xls)で提出してください。Numbers(.numbers)、Word(.docx、.doc)、PDF(.pdf)ファイル等は
 受け取れません。

  【提出先】
 「受取フォルダ※体験活動プログラム専用フォルダ
 ※申請書のファイル名には、申請者名、参加を希望するプログラム名を明記のうえ、お送りください。ファイル名が不明瞭な場合、受理できない
 場合がありますので、ご注意ください。万一ファイルを差し替える場合は、ファイル名に「差し替え」やバージョンを明記するなど、最新版が分かる
 ようにしてください。また、アップロード後は本部学生支援課体験活動推進チームあてにメールにより、アップロード完了をお知らせください。
 完了メールを確認後、1週間以内に受領メールをお送りします。体験活動推進チーム(taikenkatsudou.adm@gs.mail.u-tokyo.ac.jp)からのメールは受信できるよう、設定をお願いします。
 なお、セキュリティ強化の都合上、メールへ添付される形での提出は受け取れない可能性がありますので、必ず「受取フォルダ」をご利用ください。

 ※受付期間内に、体験活動推進チームにて申請書類の確認ができなかった場合は、いかなる理由があっても締切後に申請を受理することは
   できません。締切直前は応募が殺到する可能性も考えられますが、ホームページの更新には時間がかかりますことを予めご了承ください。
  また、締切直前はネットワークが混み合うことも予想されますので、十分な確認ができるよう、早めの提出を心がけてください。
 
  申請の前には必ず「体験活動プログラムへの参加者の募集について 」と「体験活動に関するQ&A 」の内容をご確認ください。

 
 
(プログラムへ参加決定された方へ)

参加に当たっての留意事項    (準備中)
奨励金振込口座届け 
誓約書 
体験活動プログラム活動報告書 
Report on the Hands-on activity 
2017年度 体験活動への参加者を対象とする調査(事前)
 
  
     ※複数のプログラムに参加される方は、下記についてご確認ください。
  ・誓約書は1枚のみを提出してください。
  ・事前と事後のアンケート調査には1度のみ回答してください(事前のアンケートについては最初のプログラムが始まる前に1度回答、
    事後のアンケートについては最後のプログラムが終了してから2週間以内に1度回答してください)。
  ・活動報告書は参加したプログラム全てについて作成、提出をしてください。


     (海外プログラムへ参加される方へ) 
 
 平成29年度危機管理セミナーを開催します! (5/26更新 場所)
 【危機管理セミナー】
 日時:平成29年6月21日(水) 19:00-20:00
 場所:本郷キャンパス 理学部化学本館5階講堂 ※会場までは階段で上がってください。
       http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_06_07_j.html    
  

4 体験活動プログラム企画募集     [ポスター ]

平成29年度新規企画募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。


東京大学の学生及び教職員から体験活動プログラムの企画を募集します。所属する学部や在籍する学年にかかわらず参加できる活動であることが前提です。学生の目線で「体験したら成長する」企画を募集します。
  
体験活動の企画募集について  
研究室体験活動について  
体験活動企画提案書 

 

5 資料

 
趣意書 
Memorandum of Intent 
体験活動プログラム PR用パンフレット [日本語] [English]
平成27年度 体験活動プログラム活動報告 4.76MB
海外ベンチャーインターンシップ参加のために [アメリカ版]
 

柏図書館では海外インターンシップに役立つ、英語学習や各国のガイドブック、ビジネスに関する資料のリストを公開しています。アメリカIT企業でのインターンシップを想定していますが、留学、海外出張、国際学会など海外に飛び立つ前の準備にもお役立てください。


6 問い合わせ先

      

東京大学本部学生支援課 体験活動推進チーム
〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1(学生支援センター 2階)
TEL:03-5841-2541/2542 FAX:03-5841-2523
E-mail :  taikenkatsudou.adm@gs.mail.u-tokyo.ac.jp

space