持続的社会をクルマと電力インフラから大いに語る!/東京大学電気系同窓会

  • HOME >
  • 持続的社会をクルマと電力インフラから大いに語る!/東京大学電気系同窓会

持続的社会をクルマと電力インフラから大いに語る!/東京大学電気系同窓会

  • ライブ
img
  • ライブ
時間
15:00~17:00
配信
Zoomウェビナー
主催
東京大学電気系同窓会
冒頭で堀洋一教授(2021年3月東京大学定年退職,現東京理科大学)から「電気を貯めて使うのはあまり賢くないのでは?」と問題提起をした後、太田豊教授(大阪大学)から「電気自動車と電力インフラのマリアージュに向けて」と題してスマートシティーや電力インフラの観点から講演いたします。最後に、藤本博志教授(東京大学)から「電気自動車への走行中給電 ーワイヤレスインホイールモータの挑戦ー」と題して「走る止まる曲がる」「エネルギーを受け取る・貯める」の全ての機能を車輪の中に収めた究極のEV技術を紹介します。

【問い合わせ先】
東京大学電気系同窓会
alumni[at]ee.t.u-tokyo.ac.jp [at]→@に置き換え
終了いたしました。