Biblio Plaza

東京大学

東京大学教員の著作を著者自らが語る広場このサイトについて

今週のオススメ

谷崎潤一郎と異国の言語

野崎 歓

本書は2003年に人文書院から刊行された同題の単行本が、著者にとっては嬉しいことに、谷崎没後50年、生誕130年のメモリアルイヤーに文庫化されたものである。文庫の帯には「異邦を夢みて美女と美食に惑溺する 中国旅行、インドへの関心、映画、翻訳、関西移住…。エキゾティシズムを超えた対象の作品群から『痴人の愛』『卍』へと連なる文学的萌芽を再発見」とうたわれている。著者としては、サイードの『オリエンタリズム』以来すっかり評価を下げ、ほとんど恥ずかしいものという扱いになってしまった「エキゾティシズム」をめぐって、それは確かにしばしば勘違いのもとともなるが、しかし文学芸術にとって大切な要素でもあるのだという主張を込めた本というつもりである。

お知らせ

2017年9月11日
UTokyoBiblioPlazaは9月下旬にサイトリニューアル、そして英語ページ開設も予定しています
2017年9月11日
東京大学広報誌『淡青』vol.35 2017/09 にてBiblioPlazaを紹介して頂きました
2017年9月5日
東京大学附属図書館のホームページがリニューアルされました。BiblioPlazaのバナーも設置して頂きました
2017年8月17日
本郷書籍部にUTokyo BiblioPlaza特設コーナーが設置されました (本棚#145) ホームページで紹介した本を実際に見て購入することが出来ますので是非お立ち寄り下さい!
2017年8月2日
8/2、8/3開催の東京大学オープンキャンパスにてBiblioPlazaのチラシを配布中です。
2017年6月12日
著作物紹介文の登録件数が150件を超えました
2017年5月1日
東京大学の学内広報 2017年4月分 NO.1495 (2017.4.27) にUTokyo BiblioPlazaが紹介されました (p.35)
2017年4月17日
著作物紹介文の登録件数が100件を超えました
2017年4月3日
東京大学ホームページトピックス一覧に紹介されました
2017年3月30日
ホームページを公開しました。