TOP > 海外留学等奨学金 > 学位取得を目的とした大学院留学が対象の奨学金一覧

学位取得を目的とした大学院留学が対象の奨学金一覧

  • 最新情報・詳細はプログラム名をクリックして確認してください。各項目は、あくまで目安として簡潔に記載しています。
  • 募集開始・締切は年により異なります。
  • 当該年の募集が始まったら本HP新着情報欄・Facebook・Twitterでお知らせし、数日後に各部局で募集が始まりますので、数日後に各部局の募集情報を確認してください。
  • 申請先が「直接」となっているものは、実施機関に直接応募してください。
  • 本学で公募するもの、本学学生に有益と思われるもののほか、実施機関より案内があったプログラムを紹介しています。
  • ここで紹介する奨学金のほかに、諸外国の政府または政府関係団体ではその国/地域の大学などへ留学する日本人を対象に奨学金制度を実施しています。日本学生支援機構のページを参照してください。

PICK UP!

プログラム名 期間 金額 募集
人数
募集
開始
募集
締切
申請
備考
               

大学公募

プログラム名 期間 金額 募集
人数
募集
開始
募集
締切
申請
備考

(独)日本学生支援機構平成29年度海外留学支援制度(大学院学位取得型)「大学とりまとめ応募」

修士2年以内
博士3年以内
月額8.9~14.8万円、授業料(上限あり) 未定 9月 10月 部局  

(公財)竹中育英会 海外留学奨学生

修士2年以内
博士3年以内

修士・博士合わせて5年以内

授業料等大学納付金として250万円を上限、滞在費・渡航費等として年額200万円を上限とする費用の合計

3~5名 7月 9月 部局 学位取得目的

(公財)経団連国際教育交流財団日本人大学院生奨学金

1年または2年 学費、生活費等として年間350万円を一律支給 2名 6月 8月 部局 学位取得目的のみに限定していない

(公財)経団連国際教育交流財団
産業リーダー人材育成奨学金

1年または2年 学費、生活費等として年間450万円を一律支給 1名 6月 8月 部局 学位取得目的のみに限定していない

(公財)吉田育英会
日本人派遣留学プログラム

2年以内(審査のうえ1年以内の延長あり) 学校納付金として合計250万円以内、生活滞在費として月額20万円、扶養補助(該当者のみ)として月額2万円、往復渡航費

5名程度

8月 9月 部局 学位取得目的

研究者も対象 

日本学生支援機構

第二種奨学金(海外)

学位(修士・博
士)取得の標準修業年数以内
月額3万円~15万円 数十名

1.4.

9月

1.5.

9月

本部 有利子貸与型。本部奨学厚生課へ申請

個人応募

  • 個人応募となりますので、申し込みは各奨学団体へ直接行ってください。
  • 詳細は奨学団体のHP等で確認してください。
プログラム名 対象

(公財)本庄国際奨学財団 海外留学日本人大学院生奨学生

学位取得目的に限定

(公財)伊藤国際教育交流財団日本人奨学生

2017年中に海外の大学等の大学院修士課程に正規生として入学を予定する日本人対象

ヴァニエ・カナダ大学院奨学金 カナダの大学の博士課程に入学する者
Schwarzman Scholars 中国の清華大学において開設された、全英語で学ぶ修士プログラム。
学士号を有する者が対象。

(公財)中島記念国際交流財団
日本人海外留学奨学生

情報科学、生命科学、または経営科学の分野で学位取得目的の留学対象

一般社団法人CWAJ(カレッジ・ウィメンズ・アソシエーション・オブ・ジャパン)
海外留学女子大学院奨学金

学業成績、研究課題の質と実行性、社会貢献への可能性を基準に審査。年齢や専攻分野への制限なし。

Hong Kong University Grants Committee
Hong Kong PhD Fellowship Scheme

香港の指定8校の大学院博士課程入学者対象。

STUDENTSHIPS in the School of Art, Media and American Studies at UEA

博士課程進学希望者対象

 

JAPAN-IMF スカラシップ・プログラム(JISP)

海外大学のマクロ経済学博士課程に留学する学生対象
(財)アジア国際交流奨学財団
川口静記念奨学生
アジア各国の大学へ正規の学部生または大学院生として留学を希望する者
  ※学位取得に限定していないプログラムについては、「3ヶ月~1年以上の留学対象」をご参照ください。

このページの先頭へ