日本語 English
 

直接応募のプログラム

個人応募を行う際の注意

手続きを全て自分で進めることになりますので、事前に十分な情報収集を行うことが必要です。
(参考)日本学生支援機構「留学斡旋業者の利用について」
また、応募前に、留学時に所属する学部・研究科等の担当部署にて手続き等をよく確認しておくことも重要になります。
安全と危機管理の面でも充分に注意するようにしましょう。

※こちらのページでは、東京大学の協定校や公的機関から東京大学の学生宛てに募集のあったプログラムのうち、学生が直接先方に応募するものを掲載しています。基本的に、締切期間内の情報のみ掲載しています。内容は、必ず各プログラムのページを確認してください。また、費用は目安で航空賃等は含まれていません。
また、応募書類に不足・追加があった場合への対応や(必要な場合)ビザ手続きを想定し、締切には余裕を持って応募してください。

1学期~1年のプログラム
  

現在募集の情報はありません。

3ヵ月未満のプログラム
現在、日本の外務省は新型コロナウイルスの世界的流行に伴い、全世界に対し感染症危険レベル2(不要不急の渡航は止めてください)を発出しており、渡航は控えてください。以下には各大学より案内があったオンラインで履修できる短期プログラムを掲載します。
プログラムに参加するにあたり、本学の授業履修に関して特別な配慮はありません。本学の授業が優先であり、本学の授業や試験等と重なるようなプログラムは履修しないでください。また、あくまで学生自身の自己責任で計画を立ててください。

現在募集の情報はありません。

大学院・学位取得プログラム

現在募集の情報はありません。

海外研修・会議など
Annual international interdisciplinary conference of European Studies Graduate Fellow at YaleNEW

主催:イエール大学
場所:オンライン
期間:2021/4/16-2021/4/17
締切:2021/3/1
備考:graduate student committee メンバーの募集
    希望者はeuropean.studies@yale.eduまで直接メール

国際機関でのインターン(外務省国際機関人事センターからの情報

主催:各国際機関
場所:国際機関により異なる
期間:6週間~1年
費用:自己負担、(一部)手当ありなど様々(国際機関により異なる)
締切:多くの場合、随時募集