このページのトップです。
総長談論
推薦入試
東京大学基金
未来社会協創推進本部

東京大学創設140周年記念 中央食堂リニューアル事業へのご支援をお願いいたします! (本部渉外・基金課)

東京大学中央食堂は、東京大学創設140 周年記念事業の一環として2018年3月末の完成をめざして、2017年8月から全面リニューアルするための工事を始めました。   東京大学のシンボルである安田講堂の前広場下に位置する中央食堂は、1975年に当時としては類を見ない学生食堂として竣工し、1994年の大改修を経て今日の形になりました。 約40年間、キャンパスライフの基礎となる「食」を提供してまいりましたが、近年においては設備の老朽化が著しく、また留学生の増加等による大学構成員...

続きを読む

image1

第2回「やっぱり物理が好き! ~物理に進んだ女子学生・院生のキャリア~」を開催 (カブリ数物連携宇宙研究機構)

2017年11月18日 (土) カブリ数物連携宇宙研究機構 (Kavli IPMU) と物性研究所、宇宙線研究所の主催により、物理を学ぶ女子学部生及び女子大学院生の支援を目的に「やっぱり物理が好き! ~物理に進んだ女子学生・院生のキャリア~」を Kavli IPMU 棟 (東京大学柏キャンパス) で開催し、19名の参加がありました。本イベントは、物理学科出身の様々な講師の方をお招きしキャリアパスを提示すると共に、参加者同士のネットワーク作りや物理学分野 (素粒子・原子核、宇宙・天文、物性、物理工...

続きを読む

image2

第1回東京大学グローバル・アドバイザリーボード・ミーティングの開催 (本部国際企画課)

平成29年11月27日(月)、28日(火)の2日間にわたり、第1回東京大学グローバル・アドバイザリーボード・ミーティングを東京大学駒場IIキャンパス生産技術研究所にて開催しました。   今回の会議には、23名のボードメンバー(※下記に掲載)を世界中より迎え、五神真総長および役員らが出席し、意見交換が行われました。   初日の冒頭、羽田正理事・副学長(国際担当)による歓迎の挨拶と、東京大学グローバル・アドバイザリーボード発足にあたって主旨を説明しました。続いて駒場IIキ...

続きを読む

image3

陸上運動部近藤選手の箱根駅伝出場が内定しました! (本部学生支援課)

関東学生陸上競技連盟が主催する10000m記録挑戦競技会が、2017年11月25日(土)に慶應義塾大学日吉陸上競技場で行われ、本学運動会陸上運動部の近藤秀一選手(工・3年)が29分13秒71の成績を収めました。この結果、近藤選手は第94回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)に関東学生連合チームとして出走することが内定しました。   近藤選手は2017年10月14日(土)に行われた箱根駅伝予選会において、個人で全体20位となる成績(59分54秒)を収め、出場権を得られなかった大学の...

続きを読む

image4

「知の創造的摩擦プロジェクト」第25回交流会の開催 (本部キャリアサポート課)

2017年11月11日(土)13時より、「知の創造的摩擦プロジェクト」第25回交流会(主催:東京大学、東大ドリームネット、東京大学三四郎会)が駒場Iキャンパス生協食堂(駒場コミュニケーション・プラザ南館)にて開催されました。今回は、卒業生97名、在学生178名が参加しました。   本プロジェクトは大学主催による卒業生と東大生との交流企画であり、卒業生との対話を通して双方が刺激を共有し、現役学生がより主体的な学生生活の過ごし方、キャリア選択のあり方について考えるきっかけの場を作ること...

続きを読む

image5
  • 重要なお知らせ
  • トピックス
  • お知らせ
  • イベント
  • UTokyo Research