このページのトップです。
space

東京大学リサーチ・アドミニストレーター認定授与式及び総長との懇談会 (リサーチ・アドミニストレーター推進室)

 東京大学では、研究力強化に資する人材の育成・確保を目的に、リサーチ・アドミニストレーター(URA)制度を構築しました。本学においてURAとは、学術研究に係る諸活動を幅広く推進し、学術研究を安定的かつ継続的に進展させることを目的として、高度な専門性を持って主体的に業務を行う能力を有する者として定義しており、URAの育成・確保、さらには全学的な研究力強化を目指してURA認定制度を開始しております。平成28年度には本認定制度のもと、本学として初となるURAの認定を、15名(シニアURA5名、URA1...

続きを読む

image1

平成28年度卒業式を挙行 (本部総務課)

平成28年度卒業式が、3月24日(金)に、安田講堂において挙行されました。   式典は第一部(理系学部)と第二部(文系学部)に分けて行われ、第一部は9時15分、第二部は11時30分に開式しました。   式典は音楽部管弦楽団によるモーツァルト作曲「交響曲第29番 第1楽章」の演奏後、総長をはじめ、来賓の方々、理事・副学長、理事、各学部長がアカデミック・ガウンを着用のうえ登壇し開式となりました。 五神総長から各学部の卒業生代表に、順次、学位記が授与され、卒業生に告辞...

続きを読む

image2

平成28年度学位記授与式を挙行 (本部総務課)

平成28年度学位記授与式が、3月23日(木)に、安田講堂において挙行されました。   式典は第一部(文系研究科)と第二部(理系研究科)に分けて行われ、第一部は9時10分、第二部は11時25分に開式しました。   式典は音楽部管弦楽団によるモーツァルト作曲「交響曲第29番 第1楽章」の演奏後、総長をはじめ、理事・副学長、理事、各研究科長及び各研究所長がアカデミック・ガウンを着用のうえ登壇し開式となりました。 五神総長から各研究科の修了生代表に、順次、学位記が授与さ...

続きを読む

image3

『中院一品記』 『明国箚付(前田玄以宛)』の重要文化財指定について (史料編纂所)

 2017年3月10日(金)に開催された文化審議会文化財分科会の審議・議決を経て、文化審議会は7件の国宝、37件の重要文化財の指定を文部科学大臣に答申しました。その中で、東京大学所有・史料編纂所保管の『中院一品記』および『明国箚付(前田玄以宛)』が、重要文化財に指定されることになりました。  『中院一品記』(自筆11巻、写2巻の計13巻)は、南北朝期の貴族中院通冬(なかのいんみちふゆ、1315~1363)の日記で、建武3年(1336)から貞和5年(1349)に至る14年間の動向を詳細に記すもの...

続きを読む

image4

総合研究博物館本郷本館にて特別展示『赤門——溶姫御殿から東京大学へ』内覧会が開催される (本部博物館事業課)

 総合研究博物館本郷本館にて、特別展示「赤門——溶姫御殿から東京大学へ」の内覧会が、平成29年3月17日に開催されました。  現在ある赤門は文政10年(1827)、徳川家斉の息女溶姫が前田家13代藩主、斉泰へ輿入れするにあたって建立されました。以来、190年、本郷邸の歴史の半分近くもの間、赤門は、江戸の終焉から東京大学の創設、発展の歴史を見守ってきました。加えて、2017年は本郷邸開設400年の節目の年にあたり、かつ、東京大学設立140周年の節目の年にあたります。近...

続きを読む

image5
  • 重要なお知らせ
  • トピックス
  • お知らせ
  • イベント
  • UTokyo Research