TOP > 留学の基礎知識 > 国際交流関係部署

国際交流関係部署

東京大学の留学や国際交流に関する部署の体制は大まかに以下のようになっています。内容に応じて、担当部署に報告・連絡・相談などを行ってください。

 

chart

 

本部国際交流課

  • 東大生の海外留学・国際交流プログラム(全学的に募集が行われるもの)の企画・実施などを担当しています。
  • 原則として学生の皆さんは本部国際交流課ではなく、所属する学部・研究科等の担当部署で留学プログラムの申請書類提出や、学籍上の手続き(留学願、休学願、海外渡航届など)を行いますが、場合によっては本部国際交流課から学生の皆さんに連絡することもあります。
  • 留学フェアや留学・国際インターンシップ・海外ボランティアの説明会の開催も担当しています。
  • 全学の学生が対象の海外留学・国際交流の情報について、本ホームページ・Facebook・Twitter等で情報を発信しています。

      Facebook: http://www.facebook.com/todai.go.global
      Twitter: http://twitter.com/todai_global (@todai_global)

  

各学部・研究科等の担当部署

  • 全学的に募集が行われる海外留学・国際交流プログラムの申請書類提出の際の窓口となります。
  • 留学の際の東京大学での学務上の事項(留学中の授業履修・単位・学籍など)について相談することができます。留学を考えている場合は、早めに留学時の所属部局の担当部署に学務上の事項を確認・相談するようにしてください。
  • 海外渡航の際の学籍上の手続き(留学願、休学願、海外渡航届など)を行います。
  • 各学部・研究科等独自の海外留学・国際交流プログラムの情報を得ることができます。

    ※各学部・研究科等の担当部署についてはこちらで確認できます。

 

このページの先頭へ