住居情報

豊島国際学生宿舎

豊島国際学生宿舎豊島国際学生宿舎は、東京大学の学部後期課程又は大学院に在籍している国内学生、及び留学生のための宿舎であり、共同生活による相互交流、国際交流の推進を図る目的で設置されました。同国際学生宿舎はA棟とB棟の2棟からなっています。入居割合は、国内学部学生4割、国内大学院学生3割、留学生3割となっています。なお、宿舎での共同生活上の運営は、基本的に入居者の自治によって成り立っており、この自治組織(=自治会)に入居者全員が参加することが義務づけられています。

 

入居対象・入居可能期間

東京大学の学部後期課程又は大学院に在籍している国内学生及び留学生

 

最短修業年限内(大学院学生は標準修業年限内)
研究生は最長1年間となっています。

→ページの最初へ戻る

所在地

〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨2-31-7

【地図(Google マップ)】

 

→ページの最初へ戻る

施設・設備及び備品

建築年:2003年(A棟)/2017年(B棟)

A棟
居室:

机、イス、本棚、ベッド、下足箱、クローゼット、トイレ、流し台、電磁調理器、エアコン

身障者室:
上記居室に設置されている設備+浴室、乾燥機付き洗濯機、リクライニング式ベッド
室内は車椅子での生活を考慮して空間が取られています。

共用施設・設備:
キッチン:流し台、調理台、冷凍冷蔵庫、ガスレンジ、電子レンジ、食器棚、ごみ箱
リビング:テーブル、イス、ソファ、ゴミ箱、エアコン
ランドリー・シャワールーム:洗濯機、乾燥機、ユニットシャワー、
大浴場(時間制 男性/女性)、和室、各種自動販売機、エレベーター

B棟
居室:
机、イス、本棚、ベッド、クローゼット、エアコン、インターホン

身障者室:
上記居室に設置されている設備+浴室、トイレ
室内は車椅子での生活を考慮して空間が取られています。

共用施設・設備:
キッチン:流し台、調理台、冷凍冷蔵庫、IHクッキングヒーター、電子レンジ、食器棚、ごみ箱、
オーブントースター、IH炊飯器、給湯ポット
リビング:テーブル、イス、ソファ、テレビ、掃除機、エアコン、ごみ箱
洗面・ランドリー・シャワールーム:洗濯機、乾燥機、ユニットシャワー、トイレ、アイロン
浴室:男性用・女性用
多目的ホール:プロジェクター、スクリーン、イス、音響設備
屋内駐輪場、エレベーター

→ページの最初へ戻る

居室

A棟
留学生単身室(約12m2):全部屋数(200室(うち1室は身障者用居室))のうち約3割

B棟
留学生単身室(ユニットタイプ 各約8m2):全部屋数(300室(うち1室は身障者用居室))のうち
約3割

 

→ページの最初へ戻る

費用(令和元年9月1日の金額を記載しています)

A棟・B棟
50,000円
入居時に支払ってください。
退去時の居室の清掃費は、保証金から支出します。
個室の清掃及び原状回復後、残額があれば退去後に返金します。

A棟
10,000円(月額)

B棟
36,300円(月額)
ただし、提出された申請書類により極めて生活困窮度が高いと認められた者は、宿舎運営費負担額を月額10,000円とし、選考の結果とともにその旨を通知します。

A棟
基本料金+使用した実費(個人で業者と契約する必要があります)

B棟
7,000円(月額)※光熱水料の他、インターネット代も含まれます。

電話料金:月額基本料金+使用した実費(個人で業者と契約する必要があります)
情報通信費(インターネット料金):個人で業者と契約する必要があります。

A棟
自治会費月額:1,500円
火災保険:個人で業者と契約する必要があります。

B棟
自治会費月額:1,500円
火災保険:個人で業者と契約する必要があります。

→ページの最初へ戻る

申請時期・申請方法

留学生:4月及び9月入居希望者を対象に年2回受け付けています。

留学生:所属学部の留学生担当係へお問合せください。

→ページの最初へ戻る

周辺情報

豊島国際学生宿舎に滞在している外国人研究者・邦人研究者の皆様が日常生活を送るうえで関係する機関の紹介をしています。

→ページの最初へ戻る

よくある質問

豊島国際学生宿舎に関する主な質問及びその回答をまとめています。
 

【申請について】

Q:豊島国際学生宿舎の入居資格を教えてください。

A:豊島国際学生宿舎には、学部3年生以上、大学院学生、及び、外国人研究生などが入居できます。選考に当たっては、経済的困窮度を重要視します。したがって、私費留学生が、奨学金受給留学生よりも優先されます。入居申請時期は、それぞれの進学時期や入学時期に合わせて設定されますので、HPでの入居申請関連の情報には十分注意してください。

 

Q:豊島国際学生宿舎に入居するのに保証人は必要ですか。

A:いいえ。必要ありません。

 

【入居について】

Q:指定された入居期間より早く入居することは可能ですか。

A:できません。入居者の入れ替えによる清掃期間が指定された入居期間前に設定されているため、入居許可日より前に入居することはできません。

 

Q:入居開始前に荷物だけ搬入することはできますか?
A:いいえ。宿舎には荷物の一時保管スペースはありません。

 

Q:入居前に電気、水道の開設を大学に頼めますか?
A:A棟の入居者は本人自ら行う必要があります。B棟の場合は必要ありません。

 

Q:事前に宿舎を見学することはできますか?

A:できます。見学希望日時を奨学厚生課にメールで連絡してください。奨学厚生課から宿舎管理人室に連絡し、調整の後、見学日程をメールで通知します。なお、当日、宿舎を見学する際は、宿舎管理人室で身分証明書等を提示してください。

 

【居室・設備について】

Q:豊島国際学生宿舎に、自転車、オートバイ、自動車の駐車場はありますか?

A:豊島国際学生宿舎には自転車とオートバイの駐車場はありますが、自動車の駐車場はありません。なお、自転車やオートバイを利用する際は、宿舎自治会に連絡し、登録する必要があります。

 

Q:ベッドの大きさを教えて下さい。また、マットレスはあるのですか?

A:A棟のベッドはシングルベッドで、サイズは「幅94cm x 長さ198cm x 高さ40cm」です。ベッドの長さが足りない場合は、適宜足元に同じ高さの台等で対応してください。また、マットレスは無いため、入居後、布団を購入してください。B棟のベッドも同じくシングルベッドですが、サイズは未定です。
 

 

Q:インターネットは使えますか?

A:A棟の入居者にはインターネットの手続き方法について、入居時に資料を机上に配付します。B棟は入居後
すぐに利用できます。

 

【その他】

Q:通学時間はどれぐらいかかりますか?

A:本郷キャンパスには、地下鉄で40分、自転車で30分程度です。

→ページの最初へ戻る

最寄り駅 / 空港からのアクセス

・都電荒川線「庚申塚」駅から徒歩で約1分
・都営地下鉄三田線「西巣鴨」駅から徒歩で約7分
・JR「大塚」駅から徒歩で約15分

※表中の所要時間は乗車時間のみを記載したもので、待ち合わせや乗換え時間等は含まれていません。

→ページの最初へ戻る

成田空港 → 豊島国際学生宿舎

乗り替え

羽田空港 → 豊島国際学生宿舎

乗り替え