ダイバーシティ&インクルージョン
UTokyo Diversity & Inclusion

東京大学 ダイバーシティ&インクルージョン宣言

東京大学は多様性が尊重され包摂される公正な共生社会の実現を促していけるよう、東京大学の活動に関わるすべての方々にお伝えしたい指針として、「東京大学 ダイバーシティ&インクルージョン宣言」を定めました。宣言の公表にあたり、宣言の付属資料として説明文書をあわせて公表しています。

東京大学 ダイバーシティ&インクルージョン宣言へ

アクションとメッセージ

UTokyo D&Iキャンペーン2022

 
images
UTokyo D&Iキャンペーンロゴ

ダイバーシティ&インクルージョン(以下「D&I」)推進を通じて、誰もが生き生きと活躍できる魅力あるインクルーシブキャンパスの実現を目指すため、東京大学では3月から「UTokyo D&I キャンペーン2022」を実施しています。

東京大学は、2021年4月に就任した藤井輝夫 新総長のもと、基本方針「UTokyo Compass 多様性の海へ:対話が創造する未来」を昨年9月に公表しました。対話を推し進め、3つの基本理念「対話から創造へ」「多様性と包摂性」「世界の誰もが来たくなる大学」の実現を目指すものです。キャンペーンは理念浸透と実現のための活動の一環として行われます。

本キャンペーンでは、D&I宣言の策定、D&Iロゴ使用による活動の可視化のほか、教職員および学生が相互に交流し、社会に開かれた対話の場を設け、D&I実現に向けた意識醸成や行動変容を促す活動を実施します。世界に紛争や分断が生じる中、東京大学は多様性に開かれた対話を推し進め、あるべき未来像を社会とともに創り上げていきます。

イベント情報

D&Iと東大の取り組み

D&Iの研究者紹介

中高生の方へ「キミの東大」

「キミの東大」は、東京大学に興味を持った高校生・受験生をターゲットに作成しているオンラインメディアです。コンセプトは、「高校生・受験生が東大をもっと知るためのサイト」。教育システムや学生生活に関する基本的な情報を伝える「東大ことはじめ」、さらに、毎月テーマを決めて更新する特集記事、現役東大生・教員インタビュー記事などを通じて、東京大学の魅力を、わかりやすく、積極的に発信していきます。

キミの東大サイトへ

東大女子のリアルライフ紹介

女子中高生向け大学生活紹介冊子『Perspectives』
東大の女子学生たちによるトークセッションをはじめ、東大ならではの教育プログラムや体験活動なども詳しく紹介します。
東大生のお財布事情やファッション、お昼ご飯情報など気になる話題が盛りだくさん。ぜひ東大で学ぶ女子学生たちのリアルな姿をご覧ください。
 

男女共同参画サイトへ

卒業生の方へ

東京大学には、卒業・修了後も大学と繋がることができるオンライン・コミュニティ「TFT」があります。現在、6万人以上の方々が登録しています。登録すると、広報誌、メールマガジンを通じて、大学の現状・課題・各種イベントに関する情報や本学卒業生ならではの特典を受け取ることができます。TFTに未登録の方は、この機会に是非登録ください。

TFTサイトへ

寄付で応援

女性活躍・女子学生支援やインクルーシブなキャンパス作りなど東京大学のD&I推進の取組みを応援してください。キャンペーン期間中にご寄付いただいた方にはUTokyo D&Iキャンペーンオリジナルグッズを贈呈いたします。卒業生に限らずどなたでもご寄付できます。東京大学へのご寄付は寄付金控除の対象になります。

東大基金 特設サイトへ

情報・支援
男女共同参画室

男女共同参画室では、女子学生比率向上のための取組を継続的に実施しています。室のホームページでは、女子中高生のみなさんを対象にしたイベント情報掲載の他、学生ライター等による情報発信ページ「スペクトル-Campus Voice-」を立ち上げ、学内で実施されている取組や、キャンパスで活躍する学生・教員、様々なフィールドで活躍する卒業生の声などを発信しています。

バリアフリー支援室

東京大学では「東京大学憲章」で、障害の有無を含めた構成員の多様性が本質的に重要な意味をもつことを認識し、その能力を十分に発揮し広く大学の活動に参画できるキャンパスを構築することを誓っています。
その一環として、2004年にバリアフリー支援室を設置し、障害のある学生・教職員への支援を含む、全学的なバリアフリーを推進しています。

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる