機構等(総長室総括委員会設置)

総括プロジェクト機構

全学として推進すべき研究プロジェクトについて、総長直轄の寄付研究部門または研究部門等を設け、総括することを目的とした研究組織。

ナノ量子情報エレクトロニクス研究機構

ナノ技術、量子科学およびITハードウェアの先端的融合領域におけるイノベーションの創出のための研究・教育を推進するとともに、国内外の大学・研究機関・企業との連携拠点の役割を果たすことにより、その発展に寄与することを目的とした研究組織。

トランスレーショナル・リサーチ・イニシアティブ

先端医療の基礎から応用、実践にいたる研究開発を効率的に進めること(=トランスレーショナル・リサーチ:橋渡し研究)を主たる目的に、部局横断的に設置された研究組織である。学内におけるトランスレーショナル・リサーチに関わる研究者のコミュニケーション促進や諸課題の解決等を行い、基礎から実践への橋渡しだけでなく、実践から基礎への橋渡しにも貢献することを目指している。

生命科学ネットワーク

東京大学における生命科学の教育研究に携わる者全体のネットワークの構築、生命科学研究者のコミュニケーションの促進、生命科学分野の知識の統括・構造化および生命科学に関する教育の支援を行い、もって東京大学の生命科学系教育研究の発展に寄与することを目的としたネットワーク組織。

分子ライフイノベーション機構

東京大学がライフ・エネルギー分子技術に関する研究にかかわる研究者を結集して、関連部局及び国内外の研究機関や企業と連携し協力を図ることで、一体となってイノベーションを持続的に生み出す体制を推進することにより、高度な産業製品や低コストな医療を負担が少なく誰もが入手可能となり、成果物の輸出から雇用を増やすとともに、社会・産業改革の推進に活用する創出拠点を目指し、もって快適・健康長寿社会に資する産業と医療の実現に貢献することを目的とした研究機構。

Beyond AI 研究推進機構

世界レベルの研究者を擁した最先端 AI(人工知能)の研究及び他分野との融合研究を推進し、その成果の活用を含む応用研究を実施することにより、AI 研究の発展に寄与するとともに、本学と企業の共同による研究成果の事業化を推進することを通じて、我が国における AI の社会実装に貢献することを目的とした機構。

現代日本研究センター

課題先進国である日本の「今」に関する研究をとりまとめた「現代日本研究」を国際的に情報発信し、世界の課題解決に貢献する文理融合の学内横断型組織。日本と世界のトップ級の研究者と若手研究者を結びつけ、国際的な環境のなかで次世代を育成するプラットフォームを構築することを目指している。

アト秒レーザー科学研究機構

東京大学が中核となって、国内の大学、研究所、企業の研究者が連携して取り組み、我が国が長年に亘って培ってきた先端光源の技術を集約した「アト秒レーザー科学研究施設(Attosecond Laser Facility: ALFA)」の設置と運営体制の構築を目的とした組織。

ALFAにおいて国内外のユーザーにアト秒ビームラインを提供することによって、ALFAを物理学、化学、生物学の学際フロンティアであるアト秒科学研究の国際的中核拠点とするとともに、国際的な環境の下で次世代の研究をリードする我が国の若手人材を育成する。

デジタルオブザーバトリ研究推進機構

製造、生産、流通及びサービス等の社会活動は、ESG(環境、社会、ガバナンス)に関連する様々なリスクによって脅かされており、近年その影響が新型コロナウイルスや地政学的リスクにより増大していることは全世界的な課題となっている。デジタルオブザーバトリ研究推進機構は、多様な社会活動及びそれらから生み出される物及び価値の移転を観測可能とする基盤技術の確立、並びに観測データを活用するプラットフォームの構築、並びに当該データに基づく価値創造に寄与する研究を推進することにより、ESGに関連するリスクの早期発見及び回避を可能とすることを目的とする。
(令和5年度)
アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる