EVENTS

印刷

One Earth Guardians育成プログラム キックオフ公開シンポジウム

掲載日:2018年4月24日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 受験生 / 卒業生 / 企業 / 高校生 / 大学生
開催日 2018年5月18日 15時 — 18時10分
開催場所 本郷地区
会場 東京大学 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール
定員 400名
参加費 無料
申込方法 要事前申込
申込受付期間 2018年3月29日 — 2018年5月10日
お問い合わせ先 東京大学大学院農学生命科学研究科
One Earth Guardians育成機構/One Earth Guardiansオフィス
担当:         中西・深尾
Tel:           03-5841-8129(中西)
                   03-5841-1310(深尾)
Email:      one_earth_g[at]ofc.a.u-tokyo.ac.jp([at]を@に変えて下さい)

「One Earth Guardians育成プログラム キックオフ公開シンポジウム ―私たちは、100年後の地球に何ができるか―」
100年後、人類が地球上のあらゆる生物と共存していける世界をつくるために必要な人材、「地球医 = One Earth Guardians」を育成する教育プログラムが本学大学院農学生命科学研究科ではじまりました。本プログラムは、産業界や社会における課題に取り組むための、本学や企業・省庁等との共創の場ともなります。また、本プログラムから輩出される人材は、国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs = Sustainable Development Goals)に幅広く貢献することが期待されます。
 この新しいプログラムについて、産・学・官それぞれの視点からその意義をご紹介し、ひろく皆さまに知っていただくためのシンポジウムを開催いたします。
 
《プログラム概要》
開会挨拶 (One Earth Guardians育成機構 機構長/丹下 健)
理事挨拶 (東京大学 理事・副学長/松木 則夫)
来賓ご挨拶 (経済産業省 産業技術環境局局長/末松 広行 様)
プログラムの理念(One Earth Guardians育成機構/高橋 伸一郎)
産官学鼎談 「SDGs時代における高等教育の可能性」
 - 笹谷 秀光 様(株式会社伊藤園 常務執行役員CSR推進部長)
 - 船橋 力 様(文部科学省 官民協働海外留学創出プロジェクト トビタテ!留学JAPANプロジェクトディレクター)
 - 五十嵐圭日子(東京大学大学院農学生命科学研究科 准教授)
特別講演1(住友林業株式会社 理事・筑波研究所長/中嶋 一郎 様)
特別講演2(エーザイ株式会社 執行役/赤名 正臣 様)
特別講演3(創価大学大学院工学研究科 教授、東京大学 名誉教授/古谷 研 様)
パネルディスカッション― 私たちは、100年後の地球に何ができるか ―
 ファシリテーター:枝廣 淳子 様(大学院大学至善館 教授、幸せ経済社会研究所 所長、環境ジャーナリスト)
 パネリスト:中嶋 一郎 様、赤名 正臣 様、古谷 研 様、高橋 伸一郎
閉会挨拶(One Earth Guardians育成機構 副機構長/中嶋 康博)
 

One Earth Guardians育成プログラム webサイト
 
本シンポジウムのイベントページ(プログラム詳細・事前申込)

 



ONE EARTH GUARDIANS育成プログラム

関連リンク

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる