EVENTS

印刷

平成 28 年度 東京大学 卓越大学院トライアル「非線形科学の学融合的展開」International/Interdisciplinary Seminar

掲載日:2017年1月24日

イベント基本情報

区分 研究会等
対象者 社会人・一般 / 在学生
開催日 2017年3月13日 — 2017年3月22日
開催場所 その他学内・学外
会場 3月13日(月)、14日(火):
東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライト フューチャーセンター推進機構1階多目的ホール
3月22日(水):
東京大学駒場キャンパス数理科学研究科棟・056教室
参加費 無料
申込方法 事前申込不要
お問い合わせ先 東京大学大学院新領域創成科学研究科先端エネルギー工学専攻
吉田善章:yoshida@ppl.k.u-tokyo.ac.jp 内線:63991
小川雄一:ogawa@ppl.k.u-tokyo.ac.jp 内線:64344

●趣旨
「非線形現象」は科学から工学にわたる広い分野で最先端の研究が直面する問題です.それらを数学の見地から俯瞰することで,メカニズムの深い理解,アナロジーで繋がる一般性の抽出,そして新しい方法論の開拓を目指す学融合を実現したいと考えています.今回は,プラズマ・流体・数理を軸とし,3日間のセミナーを開催します.この事業は「東京大学卓越大学院トライアル」の一環として実施するものです.

●日時
平成29年3月13日(月)、14日(火)、22日(水)の3日間午前10時~午後5時

●場所
3月13日(月)、14日(火):
 東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライトフューチャーセンター推進機構1階多目的ホール
 http://www.fc.u-tokyo.ac.jp/

3月22日(水):
 東京大学駒場キャンパス数理科学研究科棟・056教室
 http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_27_j.html

●プログラム
午前はチュートリアル講義, 午後はパネリスト数人の話題提供+討論というセミナー形式で実施予定.
・3/13(月)プラズマ核融合:(チューター)R.L. Dewar(オーストラリア国立大学)
(パネリスト)山田弘司C),藤堂泰C),吉田善章A)
・3/14(火)流体:(チューター)M. Hieber(ダルムシュタット工科大学)
(パネリスト)廣田真D),中山雄行E),米田剛B)
・3/22(水)数理:(チューター)P.J. Morrison(米国テキサス大学)
(パネリスト)深川宏樹F),洲鎌英雄C),儀我美一B)
A)東大新領域創成科学研究科
B)東大数理科学研究科
C)核融合科学研究所
D)東北大流体科学研究所E)愛知工業大学F)九州大学工学研究院


関連リンク

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる