EVENTS

印刷

社研セミナー「復興計画と総合計画の関係づけと調整」

掲載日:2020年1月10日

イベント基本情報

区分 研究会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 留学生 / 卒業生 / 企業 / 大学生 / 教職員
開催日 2020年2月4日 15時 — 16時40分
開催場所 本郷地区
会場 センター会議室(赤門総合研究棟5F
参加費 無料
申込方法 事前申込不要
お問い合わせ先 社会科学研究所 研究戦略室(iss-strategy@iss.u-tokyo.ac.jp) 
2月社研セミナー
 
【日時】2020年2月4日(火) 15時00分-16時40分
【場所】センター会議室(赤門総合研究棟5F)
【担当講師】荒木一男(社会科学研究所)
【テーマ】復興計画と総合計画の関係づけと調整
【報告要旨】
 このセミナーでは、東日本大震災において、自治体は、最優先で取り組むべき「復興計画」と最上位計画としての「総合計画」とをどのように関係づけ、復興計画の内容を決定し調整したのかを、その計画内容や策定プロセス等から考察する。
 復興計画は、時代とともにインフラ復興から生活復興へと変化しており、その守備範囲は拡大傾向にあり、総合計画のような性格を持つ計画も生まれ始めている。このような復興計画と将来構想の実現手段を示す総合計画の運用実態を考察し、その問題点を明らかにしたい。

関連リンク

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる