EVENTS

印刷

学術資産アーカイブ化推進室主催セミナー 紙資料の保存管理の実際

掲載日:2022年1月13日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 卒業生 / 大学生 / 教職員
開催日 2022年2月10日 13時30分 — 17時
開催場所 オンライン
定員 1000名
参加費 無料
申込方法 要事前申込
以下のページからお申し込みください
https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/webinar/register/WN_jTzY1q8XQz2OhwX2JMOnEw
申込受付期間 2022年1月13日 — 2022年2月10日
お問い合わせ先

東京大学学術資産アーカイブ化推進室
03-5841-2613 / digital-archive@lib.u-tokyo.ac.jp

【趣旨】2017年度から始まった東京大学デジタルアーカイブズ構築事業は5年目に入り、様々な学術資産のデジタル化支援に取り組んできました。今回はデジタルアーカイブ構築に不可欠な紙資料の現物保存に関わる理論や、さまざまな実務についてのセミナーを開催します。

【日時】2022年2月10日(木)13:30-17:00

【開催方法】Zoomウェビナーによるオンライン配信​

【対象】デジタルアーカイブや資料保存などに関心のある方

【定員】先着1,000名 ​
 
【参加費】無料​

【申込方法】次のURLからお申込みください。
https://u-tokyo-ac-jp.zoom.us/webinar/register/WN_jTzY1q8XQz2OhwX2JMOnEw
登録いただいたメールアドレス宛に接続先URLが自動送信されます。​

【プログラム】​
13:30 開会・事務連絡

○講演
13:35 紙資料の現物保存の実務(修理を中心に)
   高島 晶彦(東京大学史料編纂所)
14:05 紙資料の現物保存の実務(IPMの取組)
   秋山 淳子(東京大学文書館)
14:35 改修工事からみる総合図書館の資料保存
   中村 美里(東京大学附属図書館)
15:05 休憩
15:20 紙資料の現物保存の理論
   小島 浩之(東京大学経済学部資料室)

○パネルディスカッション
16:00 コーディネーター 小島 浩之
   パネリスト 高島 晶彦/秋山 淳子/中村 美里

17:00 閉会

【備考】事前に資料を附属図書館のページ https://www.lib.u-tokyo.ac.jp/ja/library/contents/event/20220112 に掲載いたします。

関連リンク

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる