このページのトップです。
東京大学ホーム > イベント一覧 > 2018年 > 平成29年度成果発表シンポジウム「ICTが拓く林業ビジネスの近未来」
space
掲載年
フリーワード
space
space

イベント

平成29年度成果発表シンポジウム「ICTが拓く林業ビジネスの近未来」 (農学生命科学研究科・農学部)

2018年02月09日掲載

このイベントは終了しました。

区分 その他
対象者 社会人・一般 / 卒業生 / 企業 / 大学生
開催日 2018年03月15日 12:00 ~ 17:00
開催場所 本郷地区
会場 東京大学弥生講堂一条ホール
定員 300名
参加費 無料
申込方法 要事前申込
シンポジウム終了後、懇親会あり
スマート林業コンソーシアム事務局
〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1
東京大学農学生命科学研究科森林利用学研究室内
市川 美代子
TEL 03-5841-5205  FAX 03-5841-7553
E-Mail : ichikawa@fr.a.u-tokyo.ac.jp
申込受付期間 2018年02月01日 ~ 2018年03月13日
概要

 東京大学農学生命科学研究科の仁多見准教授らは、国内の森林資源を、高精度森林情報と森林クラウドによって「見える化」するとともに、現場施業情報をIOTによって収集し、多様な地域林業をスマート林業として再構築し、ICTを活用して木材生産と流通全体のコストダウンと木材価格の向上を図る「地域木材SCMシステム」をデザインした。需給情報に応じた生産と協定販売を可能とする経営ツールです。高収益林業経営と国際競争力の向上を目指して地域での実証を進めています。

 平成29年度の研究成果として、プロジェクトを構成する、東京大学、鹿児島大学、住友林業、三重大学の各グループから、開発システムのデモンストレーション、開発製品の展示を行い、個別成果報告としてサプライチェーン管理システムの開発成果、自治体、林業事業体におけるシステム導入・運用状況について発表します。

・スマート林業構築コンソーシアム構成員:
 国立大学法人 東京大学 (代表)
 株式会社ドリーム・ワークス
 フォレスト・テクノロジー・サービス株式会社
 群馬県環境森林部
 群馬県森林組合連合会
 国立大学法人 三重大学
 三重県林業試験場
 吉田本家山林部
 松阪木材株式会社
 住友林業株式会社
 富士通エフ・アイ・ピー株式会社
 株式会社フォテク
 国立大学法人 京都大学
 国立大学法人 信州大学
 国立大学法人 鹿児島大学
 国立大学法人 九州大学
 国立大学法人 宮崎大学
 株式会社Woodinfo
 株式会社パスコ
 アジア航測株式会社
 株式会社価値総合研究所
 新日鉄住金ソリューションズ株式会社社会公共ソリューション事業部
 くま中央森林組合
 人吉市

・協力機関:
 岡山県真庭市
 福岡県糸島市
 利根沼田森林組合





関連URL http://www.a.u-tokyo.ac.jp/index.html
お問い合わせ先 農学生命科学研究科森林利用学研究室 市川美代子 25205
 
space