日本語 English

学内のサークル情報

学生活動

学生活動は、日本の大学生にとって大切な学生生活の一部です。スポーツや文化活動、その他さまざまな種類の活動が行われています。活動場所・参加資格・必要な日本語力や費用・活動に参加が期待される度合いなどが活動によって異なります。特に「運動会」と「サークル」は、どちらも学生達の自主的な活動ですが、異なる特徴を持っていますので、以下に簡単にその特徴ご紹介します。


●「サークル」

学生が集まって、何等かの活動を行っている団体は、日本の大学では「サークル」と呼ばれることが多いです。サークル活動は、学部の1・2年生が活動の中心のことが多く、多くの活動は駒場で行われています※1。また、東京大学の学生以外も参加する、「インカレ」と呼ばれる形態のサークル活動も行われています。

※1 学部1,2年生は全員目黒区にある駒場キャンパスで学びます。3年生以降と大学院生は、専門によって異なりますが、多くが本郷キャンパスで学びます。4月の初旬,入学式の前に駒場キャンパスで「サークルオリエンテーション(サークル説明会)」が開かれます。その後約一か月は,新入生歓迎=新歓(シンカン)の時期になり,学生は色々な活動を見学してサークルを選びます。5月に本郷で行われる五月祭、11月に駒場キャンパスで行われる駒場祭でも、活動の様子を知ることができます。本郷キャンパスで学んでいる学生の方で、学生活動を行いたい場合は、学生支援センターで所定の手続きを行うことで、学生団体を設立することができます。
現在本郷キャンパスで手続きを行っている、届け出団体は、以下の通りです。
http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/h09_01_j.html


駒場を中心に活動するサークル
https://www.a103.net/ori/2019/visitor/newstudent


●運動会

運動会は学部生を中心とした活動です。また通常、サークル活動と比べると、練習量や試合なども多く、運動会で活躍する学生の多くは、学生生活の中心が運動会での活動となります。またサークルは1,2年生が活動の中心の場合が多いですが、運動会は通常学部1年から4年生までを通して活動します。運動会の大学対抗の試合は、だれでも観戦にいくことができます。詳しくはウェブサイトを見てください。

東京大学運動会 http://www.undou-kai.com/club_introduction/