日本語 English

学内の交流スペース

集会などに利用できる施設

●所属部局の教室・施設については、それぞれの学部・研究科の事務室にお問合せください。
●所定の手続きをすれば時間帯・使用目的によっては、学内食堂などを利用することも可能です。

・詳細は、以下を確認してください。
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/students/facility/h06_02.html

・課外活動施設について(本郷キャンパス、駒場キャンパス)
https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/students/facility/h08_01_00001.html

本郷キャンパスにおける国際交流のスペース

2018年4月、理学部1号館東棟1階に、国際交流のスペースとして新たに誕生しました。
地図:https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_44_j.html

 

*********
2023年5月15日(月)より、学生交流広場の利用を再開します。
-開放時間:平日9:30-17:00(大学の事業などで利用できない場合を除く)
-利用時の注意:
1) 個人の判断で感染症対策を講じてください。
2) 飲食可。ゴミは各自で持ち帰ってください。
*********

1. グローバル教育センター 学生交流広場・多目的室について
[1]学生交流広場
イベントなどのため、おおむね半分以上のスペースを専有する場合は、予約が必要です。
Student Plaza

[2]多目的室
予約が必要です。
Multi-purpose Room 1

[3]予約可能な曜日・時間帯
平日9:30-17:00(土日祝日、年末年始、所定の休業日除く)原則として4時間以内です。
 
2. 施設概要
[1]学生交流広場
・約260m2
・イス 約50脚、テーブル 14台、ホワイトボード2枚
・プロジェクタ・スクリーン、ブルーレイ・DVDプレイヤー(テレビ視聴可)
・用途例
-スクリーンを使っての講義、発表会
-ホワイトボードを使ってのディスカッション
-広いスペースを使っての交流会
 
[2]多目的室
・約70m2
・イス約30脚、テーブル約10台、ホワイトボード1台
・プロジェクタ・スクリーン
・用途例
-スクリーンを使っての講義、発表会
-ホワイトボードを使ってのディスカッション
-小規模な交流会

[3]貸し出し可能な器具
利用希望者は、グローバル教育センター内 国際教育推進課国際支援チーム窓口で借用手続きを行ってください。学生証・教職員証が必要です。
・ポータブルプロジェクター 2台あり

 
3. 予約方法
使用の1か月前から予約可能です。
グローバル教育センター(GlobE)学生交流広場・多目的室 施設利用要領をよく読み、国際教育推進課国際支援チーム宛にメールにて利用申請書を提出してください。申請の際は、本学のメールアドレスを使用してください。

4. そのほか
-申請前に、まずはスペースの空き状況をメールにて確認してください。
-申請結果が出るまでにおおむね5-10日かかります。

◆問い合わせ:国際教育推進課 国際支援チーム  ggc.adm[at-mark]gs.mail.u-tokyo.ac.jp