ARTICLES

印刷

医学部附属病院 南学正臣教授がベルツ賞を受賞

掲載日:2020年11月4日

東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科 南学正臣教授の論文「腎臓病進行の最終共通経路としての低酸素状態の病態生理的意義の解明と新規治療法の開発」が第57回ベルツ賞で1等賞を受賞しました。詳細は東大病院ホームページをご覧ください。

・ベルツ賞受賞 南学正臣教授(東大病院ホームページ)
 

関連リンク

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる