EVENTS

印刷

日本南アジア学会30周年記念シンポジウム

掲載日:2018年5月8日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 受験生 / 留学生 / 卒業生 / 企業 / 大学生
開催日 2018年5月19日 13時30分 — 18時
開催場所 駒場地区
会場 駒場キャンパス18号館ホール
https://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_17_j.html
参加費 無料
申込方法 事前申込不要
お問い合わせ先

東京大学総合文化研究科グローバル地域研究機構
南アジア研究センター:officetindas[at]gmail.com
TEL:03-5454-6239(内線46239)
田辺昭夫:tanabe[at]anthro.c.u-tokyo.ac.jp
※上記のメールアドレスの [at] は@に置き換えてください。

日本南アジア学会30周年記念シンポジウム「インド政治の過去と現在―-支配の正統性をめぐって」が、本学駒場キャンパス18号館ホールにて開催されます。

本シンポジウムでは、インダス文明、古代ヒンドゥー王権、中近世イスラーム 帝国、植民地期の民族運動、そして現代インド政治について、考古学、インド学、歴史学、 人類学、経済学、 政治学という複数のディシプリンの立場から検討します。 インド的な政治システムの特徴を長期的・ 学際的な視点から明らかにすることを目指します。

詳細は下記ホームページ及びチラシにてお知らせしております。

皆様のご参加お待ち申し上げております。
 


関連リンク

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる