EVENTS

印刷

【オンライン開催】第32回東京大学理学部公開講演会「理学が導く系外惑星の旅」

掲載日:2020年12月3日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人・一般
開催日 2020年12月9日 14時 — 16時30分
参加費 無料
申込方法 事前申込不要
お問い合わせ先 東京大学大学院理学系研究科・理学部 広報室
03-5841-7585
kouhou.s@gs.mail.u-tokyo.ac.jp
 
※2020年3月より延期になっていました第32回理学部公開講演会を、このたびオンラインにて開催できることになりました。理学系研究科・理学部YouTubeチャンネルのライブ配信にて、ぜひお楽しみください。

******************************

20世紀後半、太陽とは別の恒星のまわりに惑星が発見されました。
そして、現在確認できる太陽系外惑星は4000を超えました。
しかしまだまだ解けない謎に満ちた宇宙を解明するため、科学者たちは挑戦し続け
惑星系の普遍性と多様性を明らかにしようと昼夜を問わず研究を重ねています。
今回は3名の最先端を行く科学者たちと小柴ホールから系外惑星へ出発いたしましょう。
宇宙の遙か彼方にある「なぜ」の扉を開くために。

講演者

「隕石に含まれるナノ粒子から宇宙誕生の謎に迫る」
平田 岳史(附属地殻化学実験施設 教授)

「太陽系外惑星の観測によるアストロバイオロジーの展開」
田村 元秀(天文学専攻 教授)

「プラズマと電磁場で観る太陽系」
桂華 邦裕(地球惑星科学専攻 助教)


関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる