EVENTS

印刷

公開シンポジウム「胎児期からの脳発達:発達保育実践政策学の追究」

掲載日:2021年1月26日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 企業 / 大学生 / 教職員
開催日 2021年2月8日 14時 — 16時
開催場所 その他学内・学外
会場 オンライン開催(Zoomウェビナー)
定員 450名
参加費 無料
申込方法 要事前申込
Webからの事前申込制
http://www.cedep.p.u-tokyo.ac.jp/event/22470/
申込受付期間 2021年1月16日 — 2021年2月8日
お問い合わせ先 申し込みページからお問い合わせフォームをご案内しています。
http://www.cedep.p.u-tokyo.ac.jp/event/22470/

 
公開シンポジウム「胎児期からの脳発達:発達保育実践政策学の追究」
 
近年、生涯にわたる健康や疾病、教育等の問題において「人生最初期の発達」の重要性が注目されています。本シンポジウムでは、医学・生物学分野で研究が進んでいる胎児期からの脳発達に焦点を当て、大脳皮質の発生・発達のプロセスや、早期環境が脳や認知機能の発達に与える影響について議論します。
皆さまのご参加をお待ちしております 。
 
シンポジウムの詳細やお申し込みは、東京大学発達保育実践政策学センターのウェブサイトをご覧ください。

関連リンク

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる