EVENTS

English

印刷

SciREXサマーキャンプ2021

掲載日:2021年6月18日

イベント基本情報

区分 その他
対象者 在学生 / 留学生
開催日 2021年9月3日 — 2021年9月5日
開催場所 オンライン
会場 Zoomによるオンライン実施
参加費 無料
申込方法 要事前申込
応募フォームに必要事項を記入し、登録してください。
もしくは、お名前・所属研究科・学年・希望グループ名を明記の上、事務局までメールでお申込みください。

応募締切: 2021年6月30日(水)
申込受付期間 — 2021年6月30日
お問い合わせ先 東京大学公共政策大学院
科学技術イノベーション政策の科学STIG事務局
https://stig.pp.u-tokyo.ac.jp/
STIG*pp.u-tokyo.ac.jp(*を@に変えてください)
 
対象者:東京大学大学院生(修士・博士は問いません)、どの所属研究科でも応募できます。

文部科学省補助金事業の1つであるSciREX(科学技術イノベーション政策における「政策のための科学」推進事業)では、その6大拠点大学である東京大学(STIG)・一橋大学・京都大学・大阪大学・九州大学・政策研究大学院大学の学生や教員が一同に参集し、共通のテーマで討論し成果を共有するための異分野交流の場としてサマーキャンプを実施します。皆様ふるってご参加ください。

[日時] 2021年9月3日(金)~9月5日(日)
[会場] Zoomによるオンライン実施(アクセス情報は参加者へ開催前に連絡します)
[参加者] 学生・教職員約90名(政策研究大学院大学、一橋大学、京都大学、大阪大学、九州大学、東京大学、行政官等) 本学学生募集人数:10名程度を募集します。

全体テーマ: Afterコロナ時代のイノベーションシステム
=社会はどのように変化するのか(人・物の動き、国際関係・・・)
=研究はどのように変化するのか(学会活動、共同研究、AIなどの研究への導入・・・)
=教育はどのように変化するのか(講義のあり方、学生活動・・・)

各グループのテーマ(どれか1つに所属していただきます。英語グループは3と9)
-グループ1:ポストコロナを見据えたライフスタイルイノベーションによる持続可能な脱炭素社会の実現
-グループ2:アフターコロナ時代の研究者による政策への関与のあり方
-グループ3:Space applications in the COVID era
-グループ4:ミッション志向型イノベーション政策立案のためのロードマッピング
-グループ5:COVID19の経験に基づく今後の感染症対策
-グループ6:データで解析する科学技術イノベーション
-グループ7:ポストコロナの教育
-グループ8:COVID-19の経験からの国際関係と国際コミュニケーションのあり方
-グループ9:The Wealth of Nations: Pandemics, Industrial Revolutions, and Economic Growth
アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる