EVENTS

English

印刷

東京カレッジ講演会「日本経済における回復力と新機軸」

掲載日:2021年5月27日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 受験生 / 留学生 / 卒業生 / 企業 / 高校生 / 大学生 / 教職員
開催日 2021年6月24日 16時 — 17時
開催場所 その他学内・学外
会場 Zoomウェビナー
参加費 無料
申込方法 要事前申込
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_EpcNv-JQRQ-7pkIaz9TeIw
お問い合わせ先 tokyo.college.event@tc.u-tokyo.ac.jp
50年のうちに、日本は急成長を遂げた経済のスーパースターから落ち着いたベテランへと変貌を遂げた。この間、どうすれば脱工業化した先進国経済へと成功裏に移行できるかという問題が繰り返し問われてきた。また、日本は多くの国々が現在直面している問題への対処を真っ先に迫られた。その経験は、高齢化、不平等、労働パターンの変化、生産性の鈍化、産業の空洞化など、ゆっくりとした普遍的な問題への適応や、回復力(レジリエンス)、短期的な危機と変化への対応について多くの問いを投げかけている。 そのすべての特性において、世界が日本から学ぶべきことは多い。

講師:Jenny Corbett (東京カレッジ 特任教授、オーストラリア国立大学名誉教授、 オックスフォード大学セント・アントニーズ・カレッジ 名誉フェロー)

40年間にわたり、英国、オーストラリア、日本の大学で、日本の経済活動と政策、金融政策、東アジアの金融統合について教育研究活動を行なってきた. 主な著書は、「Rebalancing Economies in Financially Integrating East Asia」(2015)「Laggards and Leaders in Labour Market Reform: Comparing Japan and Australia」(2009)「Structural Impediments to Growth in Japan」(2003).

司会者:味埜俊(副カレッジ長)

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる