EVENTS

English

印刷

東大EDGE-NEXT起業家育成プログラム「発展編」

掲載日:2021年9月3日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 卒業生 / 企業 / 教職員
開催日 2021年9月17日 — 2022年2月27日
開催場所 オンライン
会場 Zoomによるオンライン開催
参加費 大学、研究所、自治体に所属の方は、無料。企業に勤務されている方は、1名当たり30万円(オンライン海外研修参加費を含む。)
申込方法 要事前申込

・定員数:約25名を想定

・下記のURLのフォームからチーム(1名でも可)でお申し込み下さい。
 https://bit.ly/3mwOX3k

申込受付期間 2021年9月2日 — 2021年9月15日
お問い合わせ先

【お問い合わせ先】
東京大学 産学協創推進本部 EDGE-NEXT事務局
E-mail:  edgenext  @  ducr.u-tokyo.ac.jp
(問い合わせ時は「@」前後の スペース を除いてください。)
https://www.ducr.u-tokyo.ac.jp/activity/venture/education/edge.html

 

・概要: 

東大EDGE-NEXTは、グローバルな起業家人材を育成するアントレプレナーシップ教育プログラムで、研究シーズを活用した事業化を検討・構想します。「発展編」は、研究成果/事業経験を活かし、社会課題を解決するビジネスプランをメンタリング、顧客ヒアリングを通じて立案し、国内外の投資家の前で発表し、その価値を確認する活動です。ビジネスで世界に羽ばたく機会に繋げられます。課題への熱意と自らの持ち味(研究成果、事業経験)を生かし、チームを作ってビジネス化に挑戦していただくことを目指します。
 

・参加条件:

[1]ビジネスプランのアイデアを持っていること
[2]チーム単位で参加(チーム当り2~3名が望ましいが、1名でも参加可)
[3]参加費:大学、研究所、自治体に所属の方は、無料。企業に勤務されている方は、1名当たり30万円(オンライン海外研修参加費を含む。但し、コロナ感染が収束し、アメリカ現地での海外研修が可能になり、参加希望の場合は別途費用負担あり(30万円/名))
 

・プログラム参加のメリット

[1]ビジネス/起業の基礎の講義・講演の聴講を通じてのビジネススキルの向上
[2]スポットコンサル(国内向け調査はビザスク、海外向け調査はGLG)を無料で利用し顧客ヒアリング活動を行う
[3]チームに伴走支援する国内外のメンター(ビジネスに関するアドバイザー)による個別指導
[4]アメリカ研修(San Diego, San Jose 2拠点)でビジネスの専門家や投資家からのコメントを貰え、海外展開の機会に繋がる
[5]ビジネス領域での新たな人脈形成

・「発展編」のスケジュール

■9月17日(金)9時30分ー17時:Kickoff
講演:EDGE-NEXT卒起業家による顧客ヒアリングの経験談
講義:ビジネスプラン、顧客とビジネスモデル、競合優位性、顧客ヒアリングの方法
■9月18日(土)~10月14日(木):国内メンタリング1
期間内に1~2回程度のメンタリング
■10月15日(金)  9時30分ー17時:講義&中間発表1
講義:知財戦略、事業立ち上げと財務
中間発表1:チーム単位でビジネスプランに関する中間発表を行い、メンターからコメントを貰う
■10月16日(土)~11月17日(水):国内メンタリング2
期間内に約2回のメンタリング
■11月18日(木)19日(金)午前中のみ(詳細はTBD):オンライン海外研修1
中間発表2およびエレベータピッチ(使用言語は英語)
■11月20日(土)~12月12日(日):国内メンタリング3
期間内に約2回のメンタリング
■12月13日(月)13時ー17時:国内最終発表会(使用言語は英語)
■12月14日(火)~2022年2月10日(木):海外メンタリング(オンライン)
期間内に約2回のメンタリング(使用言語は英語)
■2022年2月20日~27日(詳細はTBD):オンライン海外研修2
講演、講義、米国VCへのピッチ(使用言語は英語)
 

・対象者:大学(院生以上)、国立研究所(研究員)、企業(研究開発者、事業経験者)、官庁職員
・定員数:約25名を想定
・申し込み:下記のURLのフォームからチーム(1名でも可)でお申し込み下さい。
 https://bit.ly/3mwOX3k

 

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる