EVENTS

印刷

日立東大ラボ・産学協創フォーラム 「Society 5.0を支えるエネルギーシステムの実現に向けて」(第3回)

掲載日:2020年12月17日

イベント基本情報

区分 講演会等
対象者 社会人・一般 / 在学生 / 留学生 / 卒業生 / 企業 / 大学生
開催日 2021年1月18日 13時 — 17時30分
開催場所 その他学内・学外
会場 オンライン開催
定員 3000名
参加費 無料
申込方法 要事前申込
先着順(定員に達し次第、お申し込みを締め切らせていただきます。)

下記URLより、お申し込みください。
http://www.ht-lab.ducr.u-tokyo.ac.jp/2020/11/06/news22/

プログラムの詳細については、以下のPDFをご覧ください。
[日立東大ラボ・産学協創フォーラム 「Society 5.0を支えるエネルギーシステムの実現に向けて」(第3回)]
申込受付期間 2020年12月8日 — 2021年1月17日
東京大学と日立製作所は、人類に豊かさをもたらす「Society 5.0」の実現に向けたビジョンを創生して、イノベーションを創造するため、「産学協創」の新たなスキームの下、2016年6月20日、東京大学内に「日立大学ラボ」を設置しました。活動分野の⼀つとして、エネルギー分野を対象に、将来のエネルギーシステム像、および、その実現に必要となる政策・制度的シナリオと評価プラットフォームの重要性を検討し、過去2回の提⾔書発行と公開討論を通じて活動内容を共有してきました。今年度は、カーボンニュートラルの実現に向けた取組みが世界的に加速する中、日本も政策目標として表明したこの課題を、「2050年のめざす姿への具体的な取り組みとしての社会技術シナリオ」として検討しています。また、「シナリオの技術的・経済的な観点での妥当性評価に加えて、政策・制度やエネルギーが人々の暮らしにもたらす価値観」について議論しています。今般、環境・エネルギー分野の検討結果を提言書第三版としてまとめました。本フォーラムでは、その内容を紹介するとともに、様々な関係者との議論を通じて問題意識を共有します。
アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる