FEATURES

印刷

白鳥 佐紀子 様 | UTokyo D&I 応援メッセージ

掲載日:2022年8月5日

― UTokyo D&Iキャンペーン2022 ―

ダイバーシティ&インクルージョン(以下「D&I」)推進を通じて、誰もが生き生きと活躍できる魅力あるインクルーシブキャンパスの実現を目指すため、東京大学では3月から「UTokyo D&I キャンペーン2022」を実施しています。本学のD&Iの取り組みにご賛同いただいた方から応援メッセージを頂きましたのでご紹介します。

応援メッセージ

国立研究開発法人 国際農林水産業研究センター 主任研究員 白鳥 佐紀子 様

私が東大を卒業し就職したのは20年以上前。女性の社会進出が進み、女性総合職も珍しくなくなっていた時代です。でも今思うと、仕事に何の支障もなく向き合えることが前提になっていた時代かもしれません。最初こそ気にならなかったものの、転職や留学、国内・海外での2人の子育てなどの経験をし、何かと事情を抱えるようになってくると、そこにはだかる壁の存在に気づかされます。無理して頑張るか、諦めるか。仕事と家庭を両立させてキラキラしている方の例はあまりにも凄すぎて(特殊すぎて)参考にできなかったりもして。

私は今、国立の研究機関で世界の食料・栄養問題に関わっています。思うようにいくことばかりではありませんが、自分のペースで取り組むようにしています。今こそ、先輩方が築いてきた女性活躍の道の幅が広がり、さまざまな事情を抱える人も自然体で自己実現できる社会への道につながる時ではと思っています。東大D&I、応援しています。

関連リンク

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる