PRESS RELEASES

印刷

ICTを活用して障がい児の学習・生活支援を行う「魔法のプロジェクト2019 ~魔法のWallet~」協力校を募集 ~新たなテクノロジーを活用して、情報化社会に即した教育支援の実施を目指して~ 記者発表

掲載日:2019年1月17日

東京大学先端科学技術研究センター
ソフトバンク株式会社

 

東京大学先端科学技術研究センター(所在地:東京都目黒区、所長:神崎 亮平)とソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:宮内 謙)は、ICT(情報通信技術)を活用して障がい児の学習・生活支援を行う「魔法のプロジェクト2019 ~魔法のWallet(ウォレット)~」の協力校の募集を、2019年1月17日から開始します。「魔法のプロジェクト」は、特別支援学校や特別支援学級、通常学級に所属する児童・生徒と教員などに、タブレットや人型ロボット「Pepper」などを1年間無償で貸し出し、教育現場や日常生活の場などで活用していただく実践研究を実施するものです。

 

詳しくはこちら

関連教員

アクセス・キャンパスマップ
閉じる
柏キャンパス
閉じる
本郷キャンパス
閉じる
駒場キャンパス
閉じる